日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

日本初 触れるだけで通行可否を判別する
人体通信エントランスシステム/TH発売

潟Cトーキは、従来型の入退室管理システムに加え2010年1月から人体通信エントランスシステムを発売予定。
 これは、従来のタイプのようなカード式や、静脈認証、指紋認証など入退室管理システムとは異なり、タッチタグを身につけ、パネルに触れるだけで通行可否の認証を判別する新入退室管理システム。
 衣服の下に装着でき、手袋をしていても認証が可能な画期的なシステムなので、オフィス内の通行をよりスムースに、高い利便性とセキュリティ性を保つことができる。

■主な特徴
 カードをかざす操作が不要、簡単でスピーディな認証。
 衣服を着たまま腕や肩で触れても認証が可能、両手がふさがった状態でも通行できる。
 手袋をつけていても認証できる。
 タッチタグは、カードに相当するもので身に付けていることにより人体を通じてタッチパネルにIDをつたえる。
 タッチリーダは、カードリーダに相当するもので手に触れることにより、IDを読み取るアンテナで、導電性のパネルや壁に設置する。

潟Cトーキ
http://www.itoki.jp/

2009年12月14日発信

 
会社案内お問い合わせ