日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

世界初 iPadでトータルセキュリティシステム「I-NEXT」
遠隔からカメラリモート、設備テレコントロール、セキュリティシステム制御をタッチ

 

 日本で最大の防犯システム専門ネットワーク本部である潟Zキュリティハウスセンターは、iPadを活用したトータルセキュリティシステム「I-NEXT」の販売を開始した。
 当システムは、iPadを活用して遠隔地の自主機械警備システムの遠隔操作、カメラ画像遠隔監視、設備の遠隔制御を行うトータルセキュリティシステムだ。

1) カメラ画像遠隔監視(カメラリモート)
 画面の右にあるボタンをワンタップするだけで、瞬時に見たい画面・場所を見たり、ズームイン(アップ)ができる。
・遠隔地に設置したネットワークカメラ及びアナログカメラのリアルタイムの動画画像を押しボタンのワンタップで見ることができ、、出先などの場所を選ばずに鮮明な画像で状況確認できる。
・iPadの1画面で8台切替可能で、画面を変えていけば無限大に接続可能。
 アナロクカメラはネットワークカメラサーバーを介して接続可能。
・プリセット機能付きネットワークカメラの場合には、最大20箇所のプリセットポイント(予め設定した撮影ポイント)をボタンに名称を入れ登録できる。
 見たいプリセットポイント名のボタンをワンタップするだけで瞬時にズームアップした画面を見ることができる。
・プリセットカメラを前後左右や360度回転させるボタンも用意、操作性が飛躍的にアップ。
・ライフ映像を見ながら記録が必要な時に簡単な操作で写真が残せ、そのままメール送信も可能。
・拠点数を無限大に増やすことができ、ワンボタンで別の拠点の映像に切り替る。
 多拠点一括集中管理が可能。
・長時間つなげていても定額以上の追加料金がかからない。

2) 設備の遠隔制御(テレコントロール)
 iPadのボタンを押すことで、離れた場所の設備のテレコントロールができる。
 証明のON/OFF、電気錠施解錠、自動門・扉の開閉、各種制御機器のON/OFFが可能。

3)自主機械警備システムの遠隔制御
 セキュリティハウス販売の侵入警戒システムは、セキュリティ機器の設備管理をサーバーで行っている。
 iPadを活用して、自主機械警備システムの運用状況の確認、警戒ON/OFF、遠隔履歴確認、通報先メールアドレス管理、音声通報先電話番号管理、セキュリティ制御用フェリカカードの削除を行うことが可能。

4)高い操作性、セキュリティ性
 「i-NEXT」は、誰でも簡単に操作できることを最優先。
 ほとんどの操作はボタンをワンタップするだけで約40のコントロールが可能。
 個人情報に関しても最新技術HTML5を使い、運用するiPadにダウンロードし、そのiPad以外からは操作できないプログラムになっているため、高いセキュリティ性を持つ。
 今後、出入管理等、考えられる様々なアップデートを準備している。
 またアンドロイドOS対応も準備している。

  潟Zキュリティハウス・センターでは、同社の加盟会社である全国セキュリティハウス専門企業133社にて販売を開始。

潟Zキュリティハウスセンター
http://www.securityhouse.net/products/i-next/

2010年11月8日発信

 
会社案内お問い合わせ