日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

LTO4テープを利用して監視カメラの映像を記録することで
大容量の映像の記録を実現、JPEG、 MPEG4、H.264にも対応

ソニーブロードバンドソリューション株式会社
キーアカウント強化推進室
大河原 数都

■製品・システムの概要と特長
 監視カメラ映像の長期記録を実現する、"Argonet"(アルゴネット)監視映像テープバックアップシステムをバージョンアップし、発売いたします。
 当システムは、LTO4テープを利用して監視カメラの映像を記録することで、大容量の映像の記録を実現します。
 JPEG、 MPEG4、H.264方式による映像記録と音声の記録に対応します。
○大容量:36.8テラバイト。記録期間延長・画質向上・コマ数増加が可能。
○高信頼性:テープとハードディスクのハイブリッド記録で映像を守ります。
○省スペース:わずか5U(高さ:約22.5cm)から、店舗に設置可能。
○ネットワーク対応:複数店舗システムの統合管理等、大規模システムへの拡張が可能。

■最適市場とその理由
 当テープバックアップシステムは、主に金融機関様での使用を想定しており、従来のレコーダーでは対応が難しかった、2年を超える映像の長期記録をテープ交換不要で行うことができます。
 また、メガピクセルカメラ映像の長期記録や高フレームレートでの映像記録など、大容量を活かした映像記録が可能になり、金融機関様の映像監視システム構築を強力にバックアップします。

■最適事例での活用事例
  大手信託銀行A社様は、社内のセキュリティ統合管理システムとして"Argonet"を導入されました。
 複数フロアのオフィスや会議室の天井に設置された計20台のカメラ映像を、サーバルーム内の映像記録サーバとテープライブラリーへ記録し、管理担当者様のパソコンから検索、閲覧、ダウンロードなどを行います。
 "Argonet"の導入により、映像記録用のハードディスク専用ラック3本が不要となり、大幅な省スペース化を実現しています。
 また、弊社の監視・保守サポートサービスもご契約いただいており、早期の障害検知・復旧を実現したことにより「管理工数を削減でき、本業に集中できるようになった」とご評価いただいています。
 本製品の情報は2010年2月末にHP上に掲載予定です。

ソニーブロードバンドソリューション
 http://www.sonybs.co.jp/solution/security/anc.html

2010年2月15日発信

 
会社案内お問い合わせ