日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

"自駅内システム"と"遠隔監視センター"間をIPネットワークで接続して、
各駅の駅務機器や種々の設備を遠隔監視センターから集中監視

ジャパン・イメージ&ネットワーク
営業部第2営業マネージャー
 國分 一

■製品・システムの概要と特長
  「駅務サポートシステム」は、鉄道の駅務員が日常的に行われている様々なお客様対応業務を最新の技術で支援することを目的としています。
 各駅に設置したネットワークカメラ及びIPインターフォンを使用した"自駅内システム"と"遠隔監視センター"間をIPネットワークで接続して、各駅の駅務機器や種々の設備を"遠隔監視センター"から集中監視し、カメラとインターフォンによる迅速なお客様対応を実現するシステムです。

■最適市場とその理由
 鉄道の駅業務において、お客様の安全を十分確保し安心感を提供することと駅務員のサービス内容はそのままに駅務を効率化するという、相反する課題を解決します。
 MPEG4独自画像圧縮技術によるスムーズで高精細なカメラ動画像とクリアな音声をIPネットワークで統合伝送することにより、自駅/遠隔監視センターの対応切り替え機能等による駅務員の駅務効率化と迅速かつ的確な対応によるお客様への安心感の提供を両立させます。

■最適市場での活用事例
  水都大阪と古都京都を結ぶ京阪電車に平成20年10月、天満橋から中之島西部を結び、4つの駅を持つ中之島線が開業しました。
 中之島線は全駅が地下駅で、特に「なにわ橋」駅は大阪市営地下鉄堺筋線の下をくぐるため、ホームは地下30mの深さに位置し、駅舎は4層となっています。
 大深度地下駅としての防災及び駅員の合理的配置のためにも「駅務サポートシステム」(施設管理・防災管理はもちろん駅務機器の監視・制御を含めて統合管理するシステム)が導入されました。
  監視制御システムは設備監視、監視カメラからインターフォンに至るまで通信方式をIP化することで、駅構内の監視制御用配線の敷設コスト削減と管理の一元化を図りました。
 各駅間は中之島線用光IPネットワークで接続するとともに、京阪本線の光IPバックボーンネットワークと接続することにより、スムーズな動画と迅速な設備監視制御を実現し、お客様への安全・安心の提供と駅務員の業務効率化を両立することができました。
 今後この「駅務サポートシステム」は、京阪電車全線に拡大導入されていく予定です。

ジャパン・イメージ&ネットワーク
https://www.jini.co.jp/

2010年28日発信

 
会社案内お問い合わせ