日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

車の盗難防止・防犯に「タイヤガード」
金庫錠販売の錠商から新登場

 常に犯行の手口を意識して防犯製品の開発に取り組んいる錠商は、車を盗まれた経験のある方や絶対盗まれたくない方のために、「タイヤガード」を新開発した。
 「タイヤガード」は一見、着脱が実に難しそうに映るが、現実は極めて容易である。(但し、ロックを解除するカギを管理している場合である。)
 タイヤ交換が不可能で、しかも同時に車を前後にも動かすことも不可能(スペアタイヤに交換して逃走されるという心配がまったくない。)
 以上の2点が大きな特色であると言える。(特許申請中)
 1台で3つのこと、即ち1) 車本体、2)タイヤ、3)ホイルを同時に守る盗難防止の新製品なのでる。
 あなたの大事な車をガッチリとガードできる。
 迷惑駐車対策にも効果抜群である。

「タイヤガード」開発者の話
第一印象、タイヤガードを見て、最初にどう思われるか?!
 「良いかも知れないけど、面倒くさそう・・」もしそう思われたら、製作者としては大成功なんです」との事。
 というのは、窃盗犯もそう思い、他の車に焦点を合わせるだろうから。
 だが、実際は、20秒以内で取り付けられる。
 今ひとつ、「ここまで必要ない・・」予想外・想定外の事が、起きている現実がある。
 貴方の車は、他の誰も守ってはくれない。

◆現在、国内に同型状のものはない。 直販価格¥46800税・送料含む)

◆主なメリットは、
★ 車両本体だけでなく、ホイール、タイヤも同時に守る。軽自動車から4駆、外車もOK。
★ 一台の車に一ヶ所のみで、盗難対策になる。(車は車輪止めにより動かない。またタイヤ・ホイールを3本だけ盗むという手口はほとんどない。)
★ 見た目に反し、日々の着脱は20秒以内と極めて簡単である。 オプション錠のみならず、付帯の錠前もピッキングに対し効果性の高いものを採用している。
★ 視覚効果が大きく、犯行抑止は抜群である。

居商
 http://www.jo-sho.co.jp/

2010年3月29日発信

 
会社案内お問い合わせ