日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

マンションセキュリティ
共連れ検知センサシステム
リテールソリューションセキュリティ

 北陽電機鰍ナは、認証システムだけでは防げないマンションの共連れ侵入をシャットアウトする共連れ検知センサシステムを開発した。
 高精度の「共連れ」検出は、ロボットの対人センサとして多くの使用実績をもつ北陽電機の測域センサ技術に、新方式の人検知アルゴリズムを融合させ、高精度な「共連れ」検出を実現。
 既存の設備に取付が可能である。
 ICカード認証システム等の既存の入退室システムに、前室などを建設することなく追加取付が可能なので導入コストの低減に直結。
 まてた、様々なセキュリティドアに対応でき、一般的な開閉ドアはもちろん、ロータゲート、フラッパゲート等、特殊なセキュリティドアにも対応可能である。

◆使用例
1)認証前共連れ検出(個人認証前に、共連れがいるかどうかを検出)。
2)認証後駆け込み検出(個人認証後に、背後から駆け込もうとする者を検出)。
3)証後すれ違い検出(認証後にゲートの反対側から出てきた人を検出、判別)。
4)認証後引き返し検出(未入室の検出が可能なので、アンチパスバックの判断を正確に行える)。

北陽電機
http://www.hokuyo-aut.co.jp/

2010年4月19日発信

 
会社案内お問い合わせ