日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

国内初、IC カードを介して擬似的なネットワーク環境を構築
画期的な入退室管理システム「SALTO(サルト)」の販売を開始

 高千穂交易鰍ヘ、ICカードによるデータ授受を介して複数の電子錠を擬似的にネットワーク化することで、配線の敷設を不要とした、国内初の画期的な入退室管理システム「SALTO(サルト)」の販売を開始した。
 「SALTO(サルト)」は、スペインのサルトシステムズ社が開発した認証装置一体型のバッテリー駆動型電子錠(単4電池使用)を活用した入退室管理システム。
 ICカードにアクセス履歴が記録され、その情報を持ち運ぶSALTO独自の “Data-on-Card”方式の採用により、配線をしていないスタンドアロンの電子錠(オフラインのドア)へのアクセス履歴も、ICカードを介してオンラインのリーダーから自動的にパソコンへ取り込み、履歴を管理できる仕組みである。
 例えば、建物の出入り口にオンラインのリーダーを設置すれば、建物内の事務室や書庫等にはスタンドアロンの電子錠を設置するだけで、あたかも実際のネットワーク環境下にあるシステムのように、建物全体のアクセス履歴を一元的に管理することができる(SVN<サルト・バーチャル・ネットワーク>モード選択時)。
 配線が不要なため、 従来の半分のコストで本格的な入退室管理が可能 こうした技術により、入退室管理システムの導入にかかる大掛かりな配線作業が不要となるため、導入コストを従来の約半分に抑えることが可能。
 さらに、「SALTO」は、用途や規模に合わせて運用モードを選択でき、最小1ドアから導入可能なセルフプログラミングモードをはじめ、手持ちのIC カードで運用できるROM(リードオンリー)モード、オンラインの入退室管理システムと同等の機能性を備えたSVNモードなど、最大64,000ドアまでカバーできる。
 このように、「SALTO」は初期費用を大幅に抑え、必要に応じた機能のアップグレードが可能な拡張性に優れたシステムなので、「セキュリティを強化したいが予算が限られているので導入が難しい」、「先ずは簡単に素早く導入できるシステムが欲しい」といったご要望にも、十分に応えられるシステムである。
  高千穂交易鰍ナは、この新製品「SALTO」を、オフィスやホテル、学校など、あらゆる施設に向け、積極的に販売展開する方針。
 また、「SALTO」の技術を、オフィスのロッカーや小売店のショーケース管理に応用するなど、今後、新たな市場への積極的に取組むとの事。

◆SALTOの主な特長は
(1)“Data-on-Card”方式により、スタンドアロンの電子錠へのアクセス履歴も、オンラインのリーダーにICカードをかざすことでパソコンに取り込み、一元的に管理できる。
(2)電子錠の配線作業が不要なため、従来の半分のコストでシステムの導入、運用が可能。
(3)認証装置一体型のバッテリー駆動型電子錠システム(単4 電池使用)を採用。
(4)用途や規模に合わせて運用モードを選択でき、1ドアから最大64,000 ドアまで対応可能。
(5)初期費用を大幅に抑え、必要に応じた機能のアップグレードが可能。

 

高千穂交易
http://www.takachiho-kk.co.jp/

2010年8月23日発信

 
 
会社案内お問い合わせ