日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

玄関ドア用「電池錠 ピタットキー」発売
カードでピタッとタッチ、シールをピタット貼る新しいキースタイル

 YKK AP鰍謔阡ュ売の、戸建住宅の玄関ドア用「電池錠 ピタットキー」は、これまでの「電池錠 カードキー」を小型・薄型に進化させ、デザイン性・利便性を向上させた。
 また鍵として使用するICチップ内蔵のカード型のキーに加え、「シールタイプ」を新たに追加。
 「シールタイプ」はICチップ内蔵の直径10mmの円形で、裏面は剥離紙付きシールになっている。これをご愛用品などに貼ることで鍵として使用できる新しいスタイルの鍵である。
 電源は室内側に電池ボックスを配置しており、単3形アルカリ乾電池4本で約1年間の作動が可能。
 また電池交換が必要な場合は電池ボックスに装備されている交換ランプの点滅とアラーム音でお知らせる。
 防犯面では、2つのシリンダー錠のうち、どちらか一方が不正解錠されたとしても、5秒後に再施錠する「ピッキング防止機構」や、室内側からサムターン一箇所を操作すると連動作動で二ヶ所とも施錠される「2ロック連動作動機構」が標準装備されている。
 「電池錠 ピタットキー」は防犯性と利便性を向上させたこれからのキースタイルといえる。

◆主な特徴は
  「ピタットキー」をタッチするだけで、施解錠でき、簡単、快適、安心なキーである。
 また、作動状態を「音」と「光」で知らせるので、識別が容易。
 玄関ドア外部に取付くアウターユニットには、施錠・解錠のLED表示を設けているので、動作音とともに目視確認が簡単である。
・施錠時はLEDが緑色に点灯。
・解錠時はLEDが赤色に点灯。

◆単3形アルカリ乾電池4本で約1年間作動。(1日10回操作での試験値)
 電池は単3形「EVOLTA(エボルタ)」乾電池を推奨。
 【「EVOLTA(エボルタ)」はパナソニック鰍フ登録商標】

YKK AP
http://www.ykkap.co.jp/products/door/key/card.asp

2010年9月13日発信

 
会社案内お問い合わせ