日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

マルチフォーマットICカード対応により企業内認証システムの利便性を向上
統合ID管理ソリューション「iDcenter Version 4.0」新発売

 三菱電機鰍ヘ、ICカード情報とID情報を一元管理することにより、各認証端末や情報システムの連携を高める統合ID管理ソリューション「iDcenter(アイディーセンター) Version 4.0」を10月31日から発売する。
 これにより、人事異動による変更情報を自動配信することで変更ミスを防ぐなど、ユーザーの利便性の向上と管理コストの削減ができる。
 同製品の製造・販売・保守は三菱電機インフォメーションテクノロジー鰍ェ担当。

◆主な特長
@ 統合ID管理によりICカード一枚で複数の認証端末にアクセス可能
 ・ 人事情報システムからのID情報を一元管理し、入退室管理システムなどへ自動配信。
 ・ 人事異動による変更情報を自動配信することで変更ミスを防止
 ・ FeliCaやその拡張規格のSSFC、FCFなどの複数のデータフォーマットを搭載したマルチフォーマットICカードに対応し、カード1枚で複数の認証端末にアクセス可能
A 他社システムとの連携が可能
  ・ 連携テンプレートにより、同社製入退室管理システムMELSAFETY-G/Pのほか、他社製入退室管理システムや複合機プリンタ・ICカード発行システムなどにも対応可能。
B 情報系システムへの連携機能も拡充
  ・ データ統合ツールInformatica(R) PowerCenter(R)(別売)を用いることにより、認証管理サーバへのID情報や権限情報データの自動配信や市販のデータベースソフトとの連携が可能。

 三菱電機インフォメーションテクノロジー
TEL 03-6414-8052

http://www.mdit.co.jp/idcenter/

2011年10月24日発信

 
 
会社案内お問い合わせ