日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

近日発売の3機種紹介
低消費電流型赤外線センサー「PXB-100SW(屋外100m用)」
ハウジング収納型赤外線センサー「PXB-50HF-KH(屋外50m用)」
屋外用炎センサ送信機「TX-124L(W)(B)」

 平成23年度の竹中センサグループ総合見本市で近日発売の低消費電流型赤外線センサー を紹介。
「PXB-100SW(屋外100m用)」は、
@低消費電流型でソーラーバッテリーとの接続やワイヤレス化が可能。
A4段ハイパワービーム・2重変調・外光補償回路により、小動物や落葉などによる誤動作を大きく低減。
B雷(サージ)対策を大幅強化。
C電線を包み込む防虫ブッシングや専用パッキンにより、IP65担当の防塵・防滴と防虫対策を実現。
Dダブルリング照準機構により容易に光軸調整が可能。
E鳥のふん害などを防止するバードストッパー付属。

同じく竹中センサグループ総合見本市で発表のハウジング収納型赤外線センサーを紹介。
「PXB-50HF-KH(屋外50m用)」、「PXB-100HF-KH(屋外100m用)」、「PXB-200HF-KH(屋外200m)」は、
@ハウジングケース専用品で、そのままハウジングケースに取り付が可能。
A雷(サージ)対策を大幅強化。
B消費電流を50%以上低減(同社従来比)で、電源装置の小型化や長距離回線が可能。太い配線が不要なため配線材費用が大幅に削減できる。
Cオートゲインロックが、外部入力やスィツチ操作によりON/OFF可能。

同じく竹中センサグループ総合見本市で近日発売の屋外用炎センサ送信機を紹介。
「TX-124L(W)(B)」は、
@屋外に設置できる炎センサ送信機。
A屋外での放火検知用途に最適。
B7cmの炎で10m、60cmの炎で30m先から検知が可能。
C電源はリチウム電池とACアダブターの2種類。
D感度設定2段階(H/L)検知タイマー設定4段階(1/3/6/15秒)。
E合計8段階の検知条件により環境に応じた設定が可能。

 

竹中エンジニアリング
http://www.takex-eng.co.jp/

2011年2月21日発信

 
会社案内お問い合わせ