日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

プラグアンドプレイで周囲環境を学習し自動調整する
屋外警備用一体型ビデオ解析システム

 日本通信エレクトロニック鰍ヘ、イスラエルEMZA Visual Sense社の屋外警備用小型ビデオ解析システム WiseEye(ワイズアイ)を発売した。
 この商品は高性能侵入検知機能を内包したカメラユニットWiseEyeと、WiseEyeの制御及び発報された検知情報の保存・管理、画像フォーマット変換を行うECUで構成される。

■WiseEye
 WiseEyeは軽量・コンパクトな筐体にイメージセンサー、画像処理機能、IP通信機能を内包。
 従来の画像処理系サーベイランスシステムにおいて必要であった各種装置のシステムインテグレーションは最小限で済む。
 搭載される画像処理機能は、光源変化、木の揺れ、雨、雪といった周囲環境の変化を学習しこれらの影響を自動で排除するので、複雑なセットアップや季節毎のメンテナンスが必要無く、最小限の投資でユーザーの資産を保護することが可能。
 また、侵入検知時の静止画及び動画をeメールで通知する他、YouTubeやTwitterにアップロードすることも可能であり、オープンサービスを使用した安価なシステムを構築できる。
●WiseEyeは通信インターフェース及び赤外線フィルターの有無により以下4種類のラインナップとなる。
@WiseEye-ETH: Ethernet IRフィルター無
AWiseEye-ETH-IR: Ethernet IRフィルター有 
BWiseEye-WiFi: 802.11b/g IRフィルター無
CWiseEye-WiFi-IR: 802.11b/g IRフィルター有  
※WiFi版はリリース予定

◆ECU
 ECUは最大64台のWiseEyeの集中管理機能を担うと同時に、WiseEyeから送信される検知情報の長期保存・管理や、蓄積した検知情報に含まれる動画をスマートフォン等の携帯端末で閲覧可能なフォーマットに変換しeメール送信する機能を持った複合型サーバである。
 また、複数のWiseEyeに対してそれぞれ独立した監視スケジュールを設定することができるので、入出場門など時間により監視設定の変更が必要となるシーンにも対応するなど、監視対象の状況に沿った柔軟な運用が可能。
●ECUはWiseEye制御数により以下3種類のラインナップとなる。
@ECU-004: WiseEyeを 4台まで制御可能
AECU-016: WiseEyeを16台まで制御可能 
BECU-064: WiseEyeを64台まで制御可能

 日本通信エレクトロニック
http://www.jacom.com/company/t_4.html

2011年6月13日発信

 
会社案内お問い合わせ