日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

コンパクトでスタイリッシュ、高い安全性も兼ね備えた
ユースフルなセキュリティゲート「ライトゲート」

潟Nマヒラはセキュリティゲート「ライトゲートLIG」を発売。 セキュリティゲートの利用シーンは年々広がりを見せている。
 従来、重要エリアにおける厳正な1人通行制御に利用されていたが、よりパブリックな空間でも採用されるようになった。
 それに伴い、不特定多数の通行を可能にする安全性、建築空間に調和するデザイン性、そして設置スペースを選ばない柔軟性が求められるようになってきた。
 そこで、同社は、コンパクトなセキュリティゲート、ライトゲートを発売することになった。
 ライトゲートは、場所を取らないコンパクトデザイン、空間に調和するシンプルデザイン、安全設計のユニバーサルデザインをコンセプトにしている。
 それにより、十分な設置スペースを確保することが難しいオフィスビルのエントランス、小さなお子様など不特定多数が通行する水族館や映画館の入館ロビーなど、従来のセキュリティゲートでは設置困難であった環境に設置できるようになった。

◆主な特長は次の通り。 1.場所を取らないコンパクトデザイン 2.空間に調和するシンプルデザイン 3.安全設計のユニバーサルデザイン 

潟Nマヒラ
TEL 03-3270-4388
http://www.kumahira.co.jp/products/prod/prodgg_02_03.html

2011年8月29日発信

 
会社案内お問い合わせ