日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

勤怠管理システム「e-naviタイムシート」の
申請機能が携帯サイトに対応!

 企業向けペーパーレス化ソリューションを提供する潟Cー・クリエーションは、パソコン・携帯電話・FeliCaで出退勤打刻を行うペーパーレス勤怠管理システム「e-naviタイムシート」の申請機能のバージョンアップを行い、携帯サイトに対応させた。携帯電話から休暇(有休、特休他)や残業・休出などの電子申請が行える。申請機能は、スタッフからの各種申請に対して、上長から承認・否認することができる。
  申請時に上長に自動メール送信することも可能。
  また、申請種別(申請の種類)を管理者側で追加できるので、会社独自の申請にも対応可能。

■「e-naviタイムシート」の主な導入メリット
(1)勤怠管理のペーパーレス化の実現
 従来の「紙」ベースのタイムカードの面倒な配布・回収作業が不要になる。
(2)日々の勤務状況をリアルタイムに把握
  管理者・承認者は従業員の勤務状況をリアルタイムに把握できる。
 例えば、週40時間を超える勤務時間や残業時間も自動で集計でき、さらにアラート機能で一定の時間以上残業しているスタッフも一覧画面で把握できまるので、従業員に対するケアなどに役立つ。
(3)勤務集計業務の大幅短縮
  勤務時間は自動集計のため確認作業も軽減され、大幅な業務効率のアップを図れる。
 また、勤怠データはCSVファイルに出力できる。
 締日までの時間数を集計して出力する事や、1日ごとの勤務詳細を出力する事が可能。
 また、項目のレイアウト編集が可能なので、派遣管理システムや給与パッケージなどとも容易に連携できう。
 FAX-OCRのような読み取りエラーは皆無なので、取り込み後の読み合わせチェックも必要ない。
(4)便利な申請機能
  休暇申請(有休、半休他)や、残業・休出などの電子申請を行える機能(オプション)。
 スタッフからの申請に対して、上長から承認・否認することができ、スタッフからの申請時に上長に自動メール送信することもできる。
  また、申請種別はユーザー側で任意に設定することができるので、会社独自の申請にも対応できる。 (5)ASPタイプなので、低コストでの運用が可能
 ASPでサービスが提供されるので、利用者側でサーバーを用意する必要がなく、低コストでの運用が可能。

潟Cー・クリエーション
http://www.e-creation.jp/product/e-navi/

2012年10月1日発信

 
会社案内お問い合わせ