日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

屋外環境で使える虹彩認証
IOM Glance. (IOMグランス)

 潟Zキュリティゲート・ジャパンでは、屋外環境で使用可能な生体認証システム「IOMグランス」(米国SRIインターナショナル・サーノフ)の販売を開始した。
 現代のセキュリティ管理現場では、屋外でも使える高速生体認証が求められている。
 10年以上にわたって培われてきたSRIサーノフの生体認証技術は、歩行虹彩認証(アイリスオンザムーブ、IOM)として数知れない応用の裾野を拡げた。
  IOMグランスは、毎分12人の処理屋外環境で使える生体能力を持っている。
 敷地外周で認証システム使える屋外型の生体認証の出現により、施設管理の新しいパターンが生まれる。
  IOMグランスは、ウィーガンドにもIPネットワークにもすぐ接続でき、セキュリティゲートにおける認証はもちろん、既設の出入管理システムに組み込んで使える。

◆主な特長
・非接触認証が可能
・通行量の多い入口でも列ができない
・広角撮影により大きな身長差をカバー
・ユーザー訓練は最小限
・眼鏡やコンタクトレンズも大丈夫
・多様な機器固定が可能
・他社の虹彩商品と組合せることができる
・上位のセキュリティシステムに接続できる

◆応用事例
@駐車場での運転席認証
A電力施設などのインフラ施設
B企業施設
C大学キャンパス
D刑務所・矯正施設
E枢要インフラ施設
F港湾
G製造業の工場
H研究施設

潟Zキュリティゲート・ジャパン
TEL 03-5437-1131

http://www.sg-japan.com

2012年1月23日発信

 
会社案内お問い合わせ