日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

壁面設置のソーラー独立電源防犯システム
「サニーエイド防犯システム」の販売

 アーキヤマデ鰍ヘ、ソーラー独立電源を利用した「サニーエイド防犯システム」を開発、三井物産プラスチックトレード梶A鰹コ和ネオンと共同で販売を開始。
 三井物産プラスチックトレード鰍ェシステムを販売し、鰹コ和ネオンが施工。
  「サニーエイド防犯システム」は太陽光発電と蓄電池を組み合わせた独立電源ユニットであり、今回発表の防犯灯を組み合わせた防犯システム。
 昼間における太陽光発電エネルギーを蓄電池に充電し、夜間その電力で防犯灯を点灯する。
 再生可能エネルギーを有効に利用したこのシステムは、節電対策や近隣の防犯対策、また企業のCSR向上に有効。

◆サニーエイド防犯システムの特長
・自然エネルギーを使用しているため省エネルギー
・青色・白色複合LED防犯灯は犯罪抑止効果と同時に高い明度を実現
・設置時間が短く、直ぐに利用可能
・企業の環境貢献PRに有効
・独立電源ユニットは災害時の電力供給基地として地域貢献

◆サニーエイド防犯システムの構成
  同システムは、@太陽光発パネル、A壁面設置システム、B蓄電池システムとCLED防犯灯から構成。
@太陽光パネル「Q.PRO」(製造:Qセルズジャパン)
 出力240Wの大出力モジュール「Q.PRO」を採用。
 変換効率14.41%は業界トップクラスで、低照度発電にも優れるため壁面設置にも有効。
A壁面設置システム「エネブリッド」(製造:アーキヤマデ)
 壁面設置に優れた「エネブリッド」は、壁面に取付けたレールに太陽光パネル背面に取付けたフックを引掛けるシステムであり、パネル外側からの取付けが容易なため短工期の設置が可能。
 また、5°、10°、15°と角度をつけて設置することが可能で、発電効率の向上に繋が。(特許出願中)
B蓄電池システム「エナジータンク」(製造:潟Cーステージ)
 蓄電池システム「エナジータンク」は、4.8kWh(5時間率)の大容量制御弁式鉛蓄電池を内蔵。
 インバーターは正弦波出力最大2,000W(サージ4,000W)で内蔵コンセントにより災害時にも威力を発揮。
 太陽光パネルからの充電部分には最大電力追従制御を行い、太陽エネルギーを高効率で変換。
 また電圧が一定以下になった場合のみ商用電力からの充電で補充する回路を内蔵しているため、無駄な充電を防ぐ。
 カラーオーダー、容量変更等のカスタマイズが可能。
C「青色・白色複合LED防犯灯」(製造:広島化成)
 プルキンエ現象による視認性が高く、夜間において鮮明に見える青色LED4個と、充分な照度が得られる白色LED10個を配置した青色・白色複合LED防犯灯。(特許取得済)
 遠くからは青色光が目立ち、真下は白色光が強くなる配分。
 蛍光灯と比較しても直下の照度は15〜20%高い。
 LED光源は約40,000時間の長寿命で約10年間交換作業の必要がなく、消費電力は約10Wで一般蛍光灯の20Wよりも消費電力を約55%削減しCO2削減にも繋がる。

  「サニーエイド防犯システム」は、2012年4月発売予定で、販売価格は200万円(税抜 設置工事含む)、2012年の販売目標は300セット。

アーキヤマデ
TEL 06-6385-1265

http://www.a-yamade.co.jp

2012年2月20日発信

 
会社案内お問い合わせ