日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

ビデオ会議の内容を録画する
「Visual Nexus(R) Recording Server」の販売を開始

 沖電気工業鰍ヘ、HD対応ビデオ会議システム「Visual Nexus(R)(ビジュアルネクサス)」の新たなラインナップとして、ビデオ会議の内容を録画する「Visual Nexus Recording Server」を販売開始した。
 同商品は、遠隔拠点とのビデオ会議やビデオ会議で開催した研修の内容を汎用性の高いMP4ファイル形式で録画するサーバー商品。
 録画された動画コンテンツは、PCやiPad(R)、iPhone(R)やAndroid(TM)対応のタブレット端末、スマートフォンなど様々な端末や環境で再生することができ、社内や自宅での閲覧のほか、移動時間中など幅広いシーンで閲覧が可能。
 ビデオ会議システムの利用方法として、遠隔拠点との打ち合わせや会議の開催のほかに、社員に対する研修や社長による訓話、外部講師を招いたセミナーをビデオ会議システムで開催する企業が増えている。
 同社の「Visual Nexus Recording Server」は、このような利用用途の拡大を背景に研修やセミナーの内容を動画コンテンツとして保存し、幅広く活用したいというニーズに応えたもの。
  「Visual Nexus Recording Server」は、ビデオ会議開催中のカメラ映像だけではなく、説明などで利用した資料共有の内容も同時に記録する。
 再生時には研修やセミナーで講師が話した内容や提示した資料のほか、出席者との質疑応答も同時に記録し、それらの内容についても閲覧することができる。
 また、同商品は外部のビデオ・オンデマンド・システムや、eラーニングシステムと連携することで、動画コンテンツの視聴管理や、動画コンテンツを教材として既存の研修システムに取り込むなどのより高度な運用が可能となった。

沖電気工業
TEL 03-5445-6012

http://www.oki.com/jp/visualnexus/

2012年3月12日発信

 
会社案内お問い合わせ