日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

センサーと連動したセキュリティ機能や簡単設定機能を新たに搭載
SIP対応IPキーテレフォン「UNIVERGE Aspire X」

 NECとNECインフロンティアは、中小規模事業所向けのSIP対応IPキーテレフォン「UNIVERGE Aspire X (ユニバージュ アスパイア エックス)」の機能を強化し、対象機器の出荷を開始した。

●センサーと連動したセキュリティ機能を新たに搭載
 外部センサーと連動して、自動通報や任意のメッセージ送出を行うセキュリティ機能を新たに搭載。
 簡易的な遠隔監視/緊急通報システムとして使用できる。
 例えば、設備稼働監視装置や火災探知機などと連動し、異常が発生した際に、UNIVERGE Aspire Xに予め設定した連絡先に自動通報を行うことができる。
 さらに、人感センサーなどと連動し、不審者を感知するとUNIVERGE Aspire Xが内線電話のスピーカーや構内放送スピーカーなどから警告メッセージ(音声)を送出したり、予め設定した連絡先に通報を行うなどの運用が可能。
 また、夜間等に警告メッセージを定期的に送出することもできる。
 これら新機能により、事故の拡大防止や犯行抑止効果が期待でき、セキュリティ向上に繋げることができる。
●システム設定を簡単に行う機能を新たに搭載
 内外線の回線設定や電話端末設定など、UNIVERGE Aspire Xのシステム設定を行うソフトウェア「PCプログラミング」に、ウィザード形式で簡単に入力できる機能を追加。
 従来、システム設定を行うには、一定レベルのAspireシリーズプログラミング知識を必要としたが、簡単設定機能を利用することにより、Aspireシリーズを扱った経験がなくても、グラフィックを多用したインターフェイスにより直感的にシステム設定が可能。
 UNIVERGE Aspire Xを初めて扱う販売店・工事業者でも短時間でシステム設計を行うことができ、設置導入工事が容易になるなど、保守性が一層向上。
●「ひかり電話オフィスA(エース)」などのIP電話サービスの国際課金に対応。
●システム障害などが発生した際、SMTP認証に対応したEメール通知が可能。
●ダイヤルイン呼番号毎のモード切替機能が、従来の、平日/休日/祝日の個別自動切換えスケジュール設定から、週間・年間のスケジュール設定に対応可能。

NECインフロンティア
ネットワーク営業事業部 ネットワーク営業推進部 TEL 03-5282-5823

NEC
UNIVERGEインフォメーションセンター TEL 0120-75-7400

http://www.necinfrontia.co.jp/aspire_x/index.html

2012年3月12日発信

 
会社案内お問い合わせ