日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

Windows CEを搭載した多機能ICカードリーダ
インテリジェントターミナル XP35C6シリーズ提供開始

 ジーエルサイエンス且ゥ動認識事業本部は、非接触ICカード関連システムを専業とする独立部門として発足、非接触ICカードリーダライタ、非接触ICカード・タグの供給および、非接触ICカードを利用したシステムの販売を行っている。
 同社は、取引先の求めるスタイルで製品・システムを提供しており、製品開発を考えている顧客には「部品」として提供、構成する製品を必要とする顧客には「筐体入りリーダ」を提供、ソリューションを必要とする顧客には「システム」を提供、さらに、カード・タグも提供している。
 このほど、従来から提供されている「インテリジェントターミナルXPC100 シリーズ」の機能を厳選し、小型化と低コスト化を実現し、Windows CEを搭載したプログラマブルで多機能なカードリーダとして、かつコントローラとしても活用できる「インテリジェントターミナルXP35C6 シリーズ」の提供を開始した。
 インテリジェントターミナルXP35C6 シリーズは、壁面に埋め込みもしくは露出して取り付けが可能な、非接触ICカードリーダライタを内蔵したプログラマブルなコントローラで、ICカードリーダライタという一面にとらわれず、多機能かつ応用性の高い安価なコントローラとなっている。
 用途としては、入室管理用多機能リーダ、警備機器連動端末、出席管理端末用リーダ、インターホン連動システム端末、来場者確認・自動案内システム機器、タイムレコーダ、駐車場・駐輪場管理機器、デジタルサイネージ端末、工程管理用コントローラ、各種制御機器用表示・入力端末等様々な用途が挙げられ、ニーズに合わせ使用方法は無限大である。
 XP35C6シリーズはアプリケーションこそがその販売価値となるため、同社では、これらのアプリケーションを開発する企業、機器およびシステムを提案・販売する企業を幅広く募集している。
 賛同企業と定期的に情報交換会を実施し、さまざまな企業間での交流を深めていくことにより、互いのリソースを共有し、開発工数の軽減や迅速な提案の実現、販売機会の増大を目指すとのこと。

ジーエルサイエンス且ゥ動認識事業本部
TEL 03-3862-6600
http://www.gls.co.jp/product/several/rfid/index.html

2012年5月14日発信

 
会社案内お問い合わせ