日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

電気機器の省エネ運転を支えるコンデンサ装置
高圧小容量一体形コンデンサ装置「ミニバール」

  日新電機鰍ヘ、電気機器の省エネ運転を支える高圧小容量一体形コンデンサ装置「ミニバール」を開発。
 設置面積において業界最小クラスを実現。
 同製品はコンデンサとリアクトルを一体形としたことで小規模受変電用配電盤への取り付けが容易に行え、配電設備の小型化とトータルコスト低減にも寄与。
 コンデンサ装置は、力率改善(電圧と電流の位相差を限りなく小さくすること)により配電設備の電力損失を低減するための機器。
 電気料金の低減や省エネ対策装置としてビルや工場の配電設備には欠くことができない機器。
 ビル・店舗、工場の敷地面積が限られる中で、配電設備は常に小型化、低価格化が求められてきた。
 加えて、省エネ・省資源という環境に優しいこと、さらに、より安全であることも求められている。
 これらの要求に応えるたべく同社が独自に実現した高圧や特別高圧のリアクトル一体形コンデンサ装置「ユニット形コンデンサ」で実現している考え方を高圧小容量機器にも応用し、大幅なコンパクト化を実現した。
 さらにコンデンサ、リアクトルともに絶縁方式はオイルレスを適用し難燃化の実現により、より安全性を高めた。

◆装置の主な特長
1.コンパクト:設置面積は0.14平方メートルであり、同社従来品の約1/2。
2.難燃化・安全性:乾式コンデンサ、モールド形リアクトルにより難燃化した。
 また、発煙検知センサ、および温度センサにより異常初期段階で速やかに検知。

日新電機
TEL 075-864-8397
http://nissin.jp/

2012年5月28日発信

 
会社案内お問い合わせ