日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

遮熱性能・ガラス飛散防止性能を揃えた、日本初「CPPマーク」対応の窓ガラス用フィルム
3M(TM)スコッチティント(TM)ウインドウフィルム Nano80CP新登場

 住友スリーエム鰍ヘ、「防犯性能の高い建物部品」に認定され、「CPマーク」(Crime Prevention=防犯)に対応した窓ガラス用遮熱フィルム、3M(TM)スコッチティント(TM)ウインドウフィルム Nano80CPの販売を開始した。
 日本初の「CPマーク」に対応した遮熱性能、ガラス飛散防止性能を有した窓ガラス用フィルムだ。
 新製品は、同社独自の薄膜積層技術を用いた、特殊ポリエステルのフィルムを200層以上積層した多層構造のフィルム。
 窓ガラスに貼付することで、暑さの原因になる太陽光線の赤外線を90%以上、紫外線を99%以上カットするので、空調負荷の低減と窓際の快適性を実現し、併せて室内の家具や調度品などの褪色を抑制する。
 高い遮熱性能を実現しながら、可視線透過率84%を実現しているので、ガラスに貼付してもガラス本来の持つ透明性を損なわないのが特長。
 従来の反射タイプの遮熱フィルムのように金属膜を用いていないため、携帯電話などの電波環境に影響を及ぼさない。また、JIS規格のガラス飛散防止性能も満たしており、人体衝突や地震などによりガラスが割れた際のガラス片の飛散を抑制する効果がある。
 さらに、Nanoシリーズが持つ「遮熱性能」「飛散防止性能」に加え、フィルムの引き裂き強度を向上したことで、「防犯性能の高い建物部品目録掲載基準の防犯性能試験」に合格し、「防犯性能の高い建物部品」に登録。
 住宅などの窓ガラスから侵入する際の代表的な手口である「こじ破り」「打ち破り」「焼き破り」に対し、貫通に要する時間を長引かせる効果が期待できる。
 付帯条件を満たすことで「CPマーク」を表示することができる。

住友スリーエム
カスタマーコールセンター TEL 0570-012-123
http://www.mmm.co.jp/cmd/scotchtint/professional/index.html

2012年6月25日発信

 
会社案内お問い合わせ