日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

1台のサーバで、サーバ・通信・ローカルすべてのセキュリティを統合
「LOCK STAR-SGateX」発売開始

 ロジカルテック鰍ヘ、全く新しい独自の仮想技術により、たった1台のサーバを増設するだけで、ファイルサーバをはじめとしたサーバセキュリティ、VPN 通信、ローカルセキュリティすべてに対応可能な、セキュリティソフトウェア「LOCK STAR-SGateX」(ロックスター・エスゲート・エックス)を2012年6月15日より発売する。
 LOCK STAR-SGateX は、従来のVPN 通信のみのセキュリティでは対応しきれなかったローカルのセキュリティや、既存シンクライアントによるサーバの高負荷、クライアントのコストなどの問題点を解決する統合セキュリティソリューションだ。
 さらに、既存のPCを仮想シンクライアント化し、悪意を持ったユーザや、ウイルス対策ソフトさえ防御できない新種のウイルスによる情報漏洩の防止にも大きな効果があり、どこでもセキュアなオフィスを実現する。

◆特長
・ 既存の環境をそのまま利用することができ、導入や稼働後の維持管理はとても簡単、SSL-VPN にもかかわらずWindows エクスプローラをそのまま利用でき、導入教育も不要で、しかも低コスト。
・ PCをまるごと仮想化できるので、クライアントPCはいつでも業務専用PCとしてセキュアな状態を保持することができる。
・ 1台のサーバの導入で、必要なセキュリティの基本要素(リモートアクセス保護、情報持ち出し禁止、ファイル暗号化、ログ取得など)の多くが実現可能なため、個々のセキュリティソフト導入に比べ、導入、管理コストを大幅に削減可能。
・ クライアントPCへの事前インストール不要で、ActiveX さえ利用できればどこでもアクセスが可能。
・ ファイルサーバ上のファイルをユーザにより暗号化可能、暗号キーはサーバ上で扱わないため、管理者でもファイルを盗み見ることはできない。
・ 利用者の権限ごとにセキュリティ設定が可能なため、フレキシブルな運用管理が可能。
・ アクセス監査ログを取得することが可能。
・ USBキーを使った二因子認証が可能。

◆利用シーン
・災害時やパンデミック対策としての在宅勤務
・社内、校内セキュリティ
・遠隔サーバ管理
・企業間のセキュアなファイル共有
・クラウドオフィス利用時のセキュリティ基盤

ロジカルテック ソリューション事業部
TEL03-5496-0211
http://www.logicaltech.co.jp

2012年6月4日発信

 
会社案内お問い合わせ