日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

「簡単」「安全」「安心」な
オンラインファイルサーバ「Ofiser」サービスを開始

 インターネットコミュニケーションサービスを提供するネットラピュタ鰍ヘ、オンライン上での「簡単」な操作でファイルの共有や、データの保管が行える、「安全」「安心」オンラインファイルサーバ「Ofiser(オフィサー)」のサービスの提供を開始した。
 同社は、1995年よりサービスを提供している「NetLaputaレンタルサーバ」や、2010年2月にサービスを開始した国内IPアドレス・クラスC完全分散サーバ「SCRS」など、約50,000サイト(ドメイン)の運用実績がある。
 これまでに培ったネットワーク技術、サーバ構築技術、システム運用ノウハウにより、新サービス「簡単」「安全」「安心」なオンラインファイルサーバ「Ofiser」を開発した。

◆特徴
・簡単
 専用のコントロールパネルで、ユーザーの作成や共有フォルダーの作成、権限の設定を行う。取引先とのファイル共有やデータ交換の環境を簡単に構築することが出来る。
・安全
 オンラインファイルサーバ「Ofiser」との間は、VPN(仮想専用ネットワーク)での接続になり、外部からは遮断される。また、サーバは契約毎にVPS(仮想専用サーバー)で構築。他の利用者の影響を受けない。
・安心
 オンラインファイルサーバ「Ofiser」が稼動するデータセンターは、外部電源が絶たれても自家発電で運用継続。万が一、発電機への燃料の供給がなくとも48時間は稼動を続ける。 

ネットラピュタ
TEL 03-6821-0011
http://www.ofiser.jp/

2012年7月2日発信

 
会社案内お問い合わせ