日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

玉掛け専用 多点吊り計算アプリ「D.C.吊る〜ん」 
無料にてダウンロードが可能に

  建築・土木の現場や各種工場で使う吊り具(シャックル・フック・リング)などを扱うメーカー、大洋製器工業鰍ヘ、Androidスマートフォンで利用できる玉掛け専用 多点吊り計算アプリ「D.C.吊る〜ん」のGoogle Playにおける無料ダウンロードを開始した。(iPhone向けアプリは秋公開予定)

◆Google Playからのダウンロードでより便利に
 「Google Play」に登録が完了したことにより、アプリの更新などが通知されるようになり、アプリの管理が便利になる。また、同計算システムはWEB版でも同社オフィシャルホームページ上で利用できる。
 屋外ではスマートフォン版を、屋内ではWEB版を、環境により使い分けて利用が可能になった。
◆好評公開中!玉掛け専用 多点吊り計算アプリ「D.C.吊る〜ん」
 建築・土木の現場や各種工場などで使用される吊り具(ワイヤロープスリング、チェーンスリング、繊維スリングなど)を使って多点吊り(2点吊り、3点吊り、4点吊り)する場合、吊り具の選定に必要な情報である以下の3点などが簡単に計算できる玉掛け作業者必須のアプリ。
(1)吊り具(スリング)1本当たりの使用荷重
(2)吊り具(スリング)の長さ
(3)吊り角度
◆面倒な計算が不要
 同アプリでは「吊り具(スリング)長さ」「吊り角度」「吊り高さ」「吊りピッチ」「吊り荷の荷重」「吊り具(スリング)1本当たりにかかる荷重」などの面倒な計算が、所定の入力箇所に数値を入力するだけで簡単にわかる。
 吊り具を2、3、4点吊りで使用する玉掛け作業では、吊り具(スリング)1本当たりにかかる荷重計算などがややこしく、計算を誤れば重大な事故につながる可能性がある。
 このアプリを使用することにより、吊り具(スリング)1本当たりにかかる荷重などが一目でわかり、安全な吊り具の選定が可能になった。

大洋製器工業
TEL 06-6581-0641
http://www.taiyoseiki.co.jp/

2012年8月27日発信

 
会社案内お問い合わせ