日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

小規模企業向けのXclaimシリーズを発表 
エンタープライズ・クラスの信頼性を低価格で提供 
コントローラは不要、モバイル・アプリから全ての設定が可能

  ラッカスワイヤレスジャパン合同会社は、小規模企業向けの新ブランド「Xclaim(TM)」ならびに同シリーズのアクセスポイント4機種を発表した。
 中小規模企業(SMB)市場向けの無線LAN市場規模は、全世界で13億ドルに達すると予測されている。
 Xclaimはこの市場を念頭に企画、設計された新シリーズ。
 Xclaimは、コストや煩雑さを徹底的に排除する一方で、同クラス製品と比較し高い接続性とカバレッジを提供。
 Xclaimでは、効率的な設定、導入を支援する、iOSとAndroidに対応した無料アプリ「Harmony(TM)」が提供される。
 これにより、小規模企業は、従来のエンタープライズ製品と比べてより低コストかつ容易な導入手順で、安全かつ堅固で信頼性の高いWi-Fi環境を数分で構築することが可能。
 また、クラウド上の仮想化コントローラに依存する、いわゆる「物理的コントローラ無し」のWi-Fiシステムとは異なり、Xclaimの場合、コントローラは不要。
 リッチメディアを扱うアプリケーションやデバイスが普及するにつれ、Wi-Fiの重要性は増す一方。
 しかし、小規模企業は高品質のWi-Fi環境を求めたくとも、エンタープライズ・クラスのWi-Fi環境を実現するにはコスト、IT技術力の観点から困難なため、機能的には不十分でも、安価な一般家庭向けもしくはローエンドのエンタープライズ向けWi-Fi製品を利用しているのが現状。
 しかし、低価格かつ容易な操作性を兼ね備えたXclaimの登場により、小規模企業でもエンタープライズ・クラスの無線LAN環境を簡単に構築・管理が可能になる。
 また、モバイル管理アプリケーション Harmonyにより、直感的かつ数ステップの簡単な操作で、ITに詳しくない人でもアクセスポイントの登録や設定を行うことができる。
 また設定後はHarmonyの親しみやすいインターフェースにより、接続されているAPやクライアント、AP毎のクライアント数、クライアントのタイプ、トラフィック量等、ネットワークデータをリアルタイムに見ることができる。

ラッカスワイヤレスジャパン合同会社
TEL 03-3527-9908

http://jp.ruckuswireless.com/

2014年11月25日発信

 
 
会社案内お問い合わせ