日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

スマホ・タブレットなどのスマートデバイスと接続し、
簡単・便利な操作性を実現した小型ワイヤレススキャナ発売

 潟fンソーウェーブは、スマホやタブレットなどのスマートデバイスとBluetooth接続し、バーコード・二次元コードを読み取る小型のワイヤレススキャナ「SE1-QB」の発売を開始する。
 このスキャナは、スマートデバイスを用いたオペレーションをよりスムーズに行うための機器として開発し、“シンプル&スタイリッシュ”な小型デザインでありながら高い読み取り性能を実現した。
 例えば、印字が粗悪なコードやラミネート加工されたコード、一般的なスキャナでは読み取りが難しい液晶画面に表示されたコードも楽に読み取ることができる。
 更に、バーコードについては、コードの向きに合わせること無く360°どの向きからでも読み取ることができるので、よりスピーディなオペレーションが可能。
 加えて、このスキャナは長時間使用を実現しており、電池交換をせず、50時間以上の使用が可能。また、2015年に医薬品に表示義務化されるGS1データバーの読み取りにも対応しており、小売りや製造業に加え、医療現場でも利用することができる。

◆SE1-QBの主な特長
1.外観・操作性を追求したデザイン
 スマートデバイスの先進的デザインに合わせた、上質な質感を持たせた小型デザインとした。
 店舗内装にこだわったアパレル店舗のような場所でも使用できる。
 また、キー配列、操作時のグリップ感にもこだわり、使用者は快適。
2.作業効率アップに貢献する優れた読み取り性能
 最新の読取エンジン搭載により、印字が粗悪なコードやラミネート加工されたコードを高い精度で読み取りが可能。
 更に、読取エリア内でのあらゆる方向からのバーコード読み取りのデコード速度を上げ、スキャナをバーコードの向きに合わせること無く、360°どの向きからでもスピーディに読み取ることができ、作業効率を飛躍的に向上させることができた。
 また、一般的なスキャナでは読み取りが難しい液晶画面に表示されたコードも、紙に印字されたコードと同じように楽に読み取ることができるので、スマートデバイスと連携した運用がスムーズに行える。
3.あらゆるスマートデバイスとワイヤレスにデータ通信可能
 Windows、iOS、Android搭載のスマートデバイスとのBluetooth無線によるデータ通信を可能とする。
 また、初期設定においてQRコードを読むだけでスキャナ本体からスマートデバイスへの接続を可能とする簡単設定メニューや、スキャナ本体のトリガキーを押すだけでBluetooth切断状態から簡単に再接続する機能を設けており、作業者はSE1-QBを用いて簡単にデータ収集・照合作業ができる。
4.手軽な乾電池使用で安心の長時間動作
 汎用の単3アルカリ乾電池(2本)使用で50時間以上の連続使用ができるスタミナ設計を実現。
 例えば、1日500枚のバーコードを読み取る運用であれば、72日間連続動作が可能となる。
5.長く清潔に使える抗菌・耐候性仕様
 スキャナ本体には、「JIS Z 2801」準拠の抗菌・耐候性素材を使用。
 これにより、雑菌の繁殖や、筐体の変色を抑制。
 清潔感の必要な医療現場においても、安心してお使える。 

 潟fンソーウェーブ
カスタマーサービス部 AUTO-IDエンジニアリング室 TEL 03-6367-9677

http://www.denso-wave.com/

2014年2月10日発信

 
会社案内お問い合わせ