日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

海外赴任に伴う準備をトータルサポート
「セコム海外赴任者パッケージ」販売開始
不在宅を守る「長期不在宅サービス」も提供開始

 セコム(株)は、海外に転勤する赴任者の転勤準備をサポートする「セコム海外赴任者パッケージ」の販売を開始した。
 同サービスはたとえば、長期不在となる自宅の定期的な空気の入れ替えや簡単なお掃除をはじめ、赴任に伴い必要となる自宅の賃貸運営、自家用車の売却、保険の手続き、さらに、日本に残る親御さんの見守りまで、すべてセコムグループでサポートするサービス。
 現在、日本国外に在留する日本人の総数は124万9577人(平成25年要約版「海外在留邦人調査統計」)で、その数は増加傾向にある。
 これは、企業の海外進出の増加も一因となっていると考えられる。
 一般的に企業の海外転勤は、辞令の発令から赴任までの期間が数週間から2カ月程度であり、赴任者はこの期間に勤務先での引き継ぎや社内手続きなどを行う必要がある。
 これに加えて赴任者は、自宅の不動産や資産の管理や売却など、煩雑な手続きを行う必要もある。
 また、一人暮らしで高齢の両親を日本に残して赴任する場合などは、両親さんの健康状態・日常生活の管理について不安を持たれる方も少なくない。
 そのためには、国内に留まる両親さんが安心できる環境整備も不可欠。
 しかし、現実的には依頼先を探すことも容易ではなく、短期間のうちにこれらすべての準備を行うことは困難。
 「セコム海外赴任者パッケージ」は、セコムグループのセキュリティ・防災・メディカル・保険・地理情報サービス・情報通信・不動産その他の各事業が提供するサービスを同社が総合窓口となり、ユーザーのニーズに最適な組み合わせで提案・提供する、同社だからこそ実現できたもの。
 また、「セコム海外赴任者パッケージ」の販売開始に合わせて、現在、「セコム・ホームセキュリティ」のユーザー向けに提供している生活支援サービス「セコム・ホームサービス」のサービスメニューに、新たに「長期不在宅サービス」の提供を開始した。
 同サービスは、海外赴任などで、自宅を長期で不在とする場合に、自宅の定期的な空気の入れ替えや簡単な室内清掃などを同社およびセコムグループのスタッフが提供するサービス。
 ユーザー不在時にサービスを提供するのは、「長期不在宅サービス」が初めてとなる。

 セコム(株)
TEL 03-5775-8100

http://www.secom.co.jp

2014年6月30日発信

 
会社案内お問い合わせ