日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

「性能、プロ仕様。収納、ハーフサイズ。」防災用ヘルメットの決定版

DICプラスチック(株)

■ブース番号 5-38

■今回出展製品の概要と特長
 半分のサイズにたたんで収納でき、イザという時に一瞬で開いて使用可能となる防災用ヘルメット「IZANO(イザノ)」。
 厚労省が定める産業用ヘルメットの安全基準「飛来・落下物用」と「墜落時保護用」の両規格を取得しているため、建設作業や高所作業などのプロユースにも対応できる高性能なヘルメットです。
 災害発生時の避難用だけでなく、復興局面に入ってからも長きにわたって活躍します。
 半世紀以上にわたり日本の産業界にヘルメットを供給してきた当社が、2年の歳月を掛けて開発した防災用ヘルメットの決定版です。

■代表製品の最適市場・活用事例など
 せっかく防災ヘルメットを調達しても、倉庫の中に一括保管していませんか?
 いざ大規模地震が起きた際、混乱したオフィスを掻き分けて倉庫の鍵を探し、倉庫からヘルメットを運び出して全員に配布する…一体何分掛かるでしょうか。
 防災ヘルメットは一人ひとりがデスク周りで保管すべきだと、弊社は考えます。
 弊社の防災用折りたたみヘルメットIZANO(イザノ)なら、収納時体積が約半分でデスク周りでの保管がしやすく、“イザ”というときに一瞬で組み立てて迅速に次の行動に移れます。
 加えてIZANOは、折りたたみ式ヘルメットとして初めて(※)厚労省の保護帽規格「墜落時保護用」を取得(※分割収納するタイプを除く)。
 スタイリッシュなデザインと相まって、平常時から復興期に至るまで永きに亘って活躍します。

DICプラスチック(株)
http://www.dic-plas.co.jp/products/helmet/catalog_index.html

2014年7月7日発信

 
 
会社案内お問い合わせ