日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

生体認証&電子錠制御によるハイセキュリティな勤怠&入室管理システム
「SmartManager e-Lock」発売 手ぶらでの利用・不正防止を実現

 日本アクセス(株)は、指静脈認証を利用した、打刻を行うと共にドアに設置した電子錠をワイヤレスにて制御・解錠するAndroidタブレット対応の勤怠&入室管理システム「SmartManager e-Lock」の発売を開始した。
 「SmartManager e-Lock」はAndroidタブレットで動作する勤怠管理アプリで、接続した指静脈認証ユニットにて指静脈認証を行い、本人確認及び打刻を行う。
 また同時に電子錠をワイヤレス制御し解錠を行う。
 打刻データや入室記録データはインターネットを経由しクラウド上のサーバで一元管理される。
 また、コストパフォーマンスに優れるAndroidタブレットで動作する為、イニシャルコストが大幅に抑えられる上、ランニングコストも掛からない買取りタイプ。
 電子錠は一般的な電子錠(美和ロック(株)製 AUシリーズ等)から、設置工事が比較的容易なマグネット錠、また工事不要でコストに優れる電池式モーター錠等、ニーズに合わせ、幅広い電子錠に対応している。

◆SmartManager e-Lockの主な特徴
・指静脈認証で手ぶらで利用可能
 予め指静脈を端末に登録し認証を行う為、打刻時に利用者が必要なアイテムは一切ない。
 手ぶらで簡単に出退勤及び鍵の解錠を行える。
・指静脈認証は高い認証精度で不正を防止
 認証精度が非常に高い指静脈認証ユニットを利用している為、なりすまし等の不正を防ぎ、セキュアな勤怠&入室管理を実現する。
・様々な電子錠に対応
 一般的な電子錠(美和ロック(株)製 AUシリーズ等)から工事不要な簡易式電子錠までニーズに合わせた電子錠を選択可能。
 電子錠制御ユニットは選択した電子錠のタイプにより、通常の100V電源とバッテリー式(電池式)、2つの電源タイプから選択可能。
 またロッカー、金庫等ドア以外の電子錠制御も可能。
・ICカードと指静脈認証の選べる認証方法
 セキュリティに強い指静脈認証とコストに優れるICカードによる2つの認証方法が選択可能。
 部屋毎のセキュリティレベルや運用のスタイル、予算等に合わせて認証方法を選択可能。
 またICカードは現在存在するIC規格の多くに対応している為、対応の物であれば既に他の目的で導入しているICカードを利用した認証も可能。
・工事無しでの電子錠設置が可能
 簡易式電子錠とバッテリー式電子錠制御ユニットを選択する事で、通常は電子錠導入時に必要な配線工事等の設置費用が不要となり、通常の電子錠導入費と比較した際に大幅なコストの縮小が可能。
・入室管理記録を一元管理
 電子錠制御ユニット毎の解錠履歴をサーバで一元管理する為、全ての電子錠の解錠履歴が記録され確認できる。
 「誰が」「いつ」「どの場所に」が容易に確認できる。
 また、現時点でどの部屋に誰が居るか、リアルタイムで所在が解る。
・導入費が安価!運用コスト0の買取りタイプ
 買取りタイプとなる為、ユーザ数による重量課金制等とは違い、ランニングコストはかからない。
 (1年間保守費用が別途必要となる場合がある。)

◆活用例
} ・所持品持ち込み禁止の工場での管理
 食品工場をはじめ、衛生管理上、所持品持ち込み禁止の職場ではタイムカードやICカードによる打刻ができない。
 指静脈認証ユニットを利用すれば、手ぶらで簡単に打刻できるうえ、衛生上の問題もクリア可能。
・不正が行われやすい深夜や海外拠点の管理
 従業員が少ない時間帯や管理が行き届かない海外店舗では、他従業員のタイムカードやICカードを使った不正行為が危惧される。
 指静脈は一人ひとり異なる為、確実で安心な勤怠管理を実現すると共に電子錠制御で不正な入室も防止できる。
・多数店舗で勤怠管理が難しいチェーン店の管理
 クラウドサーバによる勤怠管理で、多数の拠点でも簡単に一元管理できる。  また、認証アイテム不要の指静脈認証なら、カード忘れや紛失の心配もない。

 日本アクセス(株)
TEL 03-5798-7860

http://mobile.jaccess-sol.com/smartmanagerelock

2015年1月26日発信

 
 
会社案内お問い合わせ