日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

無線ネットワークを活用したリアルタイム商品位置情報システム「S3i」発売
高額商品のロス対策強化、売上向上、商品陳列改善を支援

 チェックポイントシステムズ社(日本法人:(株)チェックポイントシステムジャパンは、無線ネットワークを活用し、リアルタイムで店内の商品位置を特定できるシステム「S3i」の発売を発表した。
 小売業はS3iから提供される位置情報を活用して、高額商品のロス対策強化、売上向上、商品陳列の改善を実現できる。
 S3iは今後日本国内でも発売を予定している。
 S3iは、アルファ・ソリューションの「S3iデバイス」と呼ばれる専用のタグを高額商品に装着して運用する。
 商品に関する様々なイベント、例えば不正なタグの取り外し、設定したエリア外への持ち出し、解除キーによる取り外しなどが記録されるので、万引きや内部不正を防止できる。
 不正行為の可能性がある場合、タグ自体がアラームを発するとともに、スマートフォンや無線ヘッドセットなどを通じて店員に通知するので、迅速かつ適切な対応を取ることができる。
 タグの取り外しは認証済みの解除キーで行うが、そのログも記録されるので、内部不正に対しても効果的。
 また、商品の位置や在庫数量をリアルタイムで可視化できるため、店舗業務を効率化し、商品陳列の改善や接客支援による売上向上にも活用できる。
 店員はグラフィカルで使いやすいユーザーインターフェースで商品位置を確認できるので、目的の商品をすぐに見つけ客に提供することができる。

  (株)チェックポイントシステムジャパン
http://jp.checkpointsystems.com

2015年6月8日発信

 
 
会社案内お問い合わせ