日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

自己防衛の国アメリカが生み出した究極の防犯グッズ
「Yellow Jacket iPhone 5/5S case」日本初登場

 アメリカのメーカー、Yellow Jacket, LLC社が考案した全く新しい防犯グッズ、Yellow Jacket iPhone 5/5S caseの日本総代理店である(株)PODは、2014年9月9日にリアル店舗で「Yellow Jacket iPhone 5/5S case」の販売を開始したが、今回オンラインで(直販、卸売にて)販売を開始した。
 「Yellow Jacket iPhone 5/5S case」は、iPhone 5/5Sのケースとして装着し、いざという時にはスタンガンとして身を守ることができる防犯グッズ。

◆製品の特長・機能
 護身用であってもカッターナイフや金属バット等を身構えて歩くことは銃刀法違反になる。
 また、一目見てスタンガンとわかるものを手に持つのは不自然だが、カバンの奥底にしまっていたら、いざという時に役には立たない。  
 そこで、どこらから見てもスタンガンとわからないスタイルにし、手に持っていれば、いざという時にすぐに自分の身を守ることができるよう開発された。
・どこから見てもスタンガンとわからないスタイル。
・iPhoneカバーケースと充電バッテリー機能付きスタンガンケースのセパレートタイプ。
 通常はiPhone 5/5Sの保護ケース・充電バッテリーとして、いざという時にはスタンガンとして身を守ることができる。
・iPhoneカバーケースとスタンガンケースも分離して使用可能。
・充電バッテリー機能付きスタンガンケースはUSB充電式。
・充電用バッテリーで、iPhoneを1回満充電できる。
・iPhoneカバーケースは、背面、側面を包み込み落下等の衝撃からiPhoneを守る。
・滑りにくいラバー表面と落下防止用のストラップでiPhoneの落下を防ぐ。
・スタンガン:950.000ボルト
・スタンガン安全装置:3ステップの安全対策で誤作動を防ぐ。

(株)POD
http://pod-e.com/Yellow%20Jacket.html

2015年7月21日発信

 
 
会社案内お問い合わせ