日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

長距離無線機能付き自立照明灯
Wi-Fi機能付き防災灯、センサ・カメラ付き防犯灯を開発

 日本電業工作(株)は、自立電源で運用可能な長距離無線伝送機能と照明灯、Wi-Fiアクセスポイント機能を搭載した自立照明灯を開発した。
 同製品は、電源や通信配線なしで設置できるので、今まで設置の難しかった場所にも「防災灯」や「防犯灯」の設置が可能となる。
 近年、「安心・安全なまちづくり」の一環として、自治体によるソーラーパネルを利用したLED照明灯の設置や、地域の安全を守るための防犯カメラの設置が浸透している。
 また、地域活性化のための情報提供を目的としたWi-Fiの設置が、観光地や公園、市役所などの人々が集まるスポットで進められている。
 同製品は、低消費電力で駆動する“FalconWAVE(R)”の特性を利用し、LED照明灯に監視カメラとWi-Fiアクセスポイント機能を搭載した、自立化・ロケーションフリーを実現した照明灯。
 今まで設置が難しかった場所でも簡易に設置できるので、「安心・安全なまちづくり」をすすめるうえでの防災・防犯灯として、また観光地や公園、市役所などの人々が集まるスポットで、情報提供のためのWi-Fiアクセスポイントとして活用できる。

◆製品の特長
・超低消費電力2.5Wの無線装置で不日照3日対応
 長距離無線LANシステムとしては世界No.1クラスの超低消費電力2.5Wを実現する“FalconWAVE2.4G”を内蔵することにより、太陽光パネルを利用した24時間運用でも、不日照で最長3日間の駆動が可能。
・1対4の長距離無線伝送
 親機1台に子機4台までを集約し、約1kmの長距離無線伝送が可能。
 この無線中継機能により照明灯の設置に必要な光ケーブルの配線が不要となるので、設置場所の選定に柔軟に対応できる。
 親機1台:子機1台の場合では、約6kmのデータ通信が可能。

◆利用例
・Wi-Fi防災灯
 通常時は地域コミュニティーへの情報提供のためのWi-Fiアクセスポイントとして、災害発生時には、誰でも利用できる通信インフラとして地域住民の全確認に活用するなど、さまざまな目的での利用が可能。
 また、4.9GHz帯長距離無線LANバックホール付きWi-Fiアクセスポイントの「FalconWAVE4.9G-Wi-Fiプラス」と組み合わせることにより、災害に強い無線ネットワークを、都市部やスポット的な観光地などに構築できる。
・防犯灯
 人感センサと監視カメラを内蔵し、侵入者をキャッチした場合の監視カメラの映像確認のほか、パトライトの光などにより不審者を威嚇し、犯罪を未然に防止する。
 防犯目的の街路灯や外周灯、危険な場所への侵入を察知して通報する侵入灯としても活用可能。
 また、追加工事などが難しい神社・仏閣などでのリアルタイム監視に有効。

 日本電業工作(株)
http://www.den-gyo.com/

2015年7月6日発信

 
 
会社案内お問い合わせ