日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

ネットバンキングの安全利用を実現する
「ウイルスバスター(TM) モバイル」の最新版を発売

 トレンドマイクロ(株)は、スマートフォン/タブレット端末向けセキュリティソフト「ウイルスバスター モバイル」の最新版の発売を開始した。
 最新版では、銀行の偽アプリを検出する機能や、正規の銀行アプリ利用時にWi-Fiのセキュリティ設定をチェックする機能を新たに搭載した。
 ウイルスバスター モバイルは、スマートフォン/タブレット端末向けセキュリティソフトで、不正サイトや不正アプリの対策、盗難/紛失時の端末探索やデータバックアップなどにより、スマートフォンやタブレット端末から個人情報が漏えいすることやデータ紛失を守る。
 Android、iPhone/iPad(iOS)、Kindle Fireシリーズに対応(※4)している。  最新版では、Androidにおいて、銀行の偽アプリを検出する機能を新たに搭載。
 銀行が提供するアプリをホワイトリストとして同社のクラウド上のデータベースに保有。
 アプリのインストール時に、アプリの証明書やアイコンなどがデータベースの情報と違っていないかをチェックし、異なる場合は偽アプリと判定しアプリの削除を促す。
 また、Wi-Fiを利用している際に、銀行が提供する正規アプリを起動すると、Wi-Fiのセキュリティ設定をチェックし、脆弱な場合は注意を促す。
 iOSでは、フィッシング詐欺サイト、偽サイトなど不正サイトへのアクセスを防止するWeb脅威対策が、同社の独自ブラウザに加えてSafariで利用できるようになった。

◆その他の新機能・強化ポイント
●Android向け ・アプリの管理(New)
 インストールしているアプリを一覧で管理できる。
 アプリのアンインストールや、ダウンロード済みアプリの確認が簡単にできる。
●iPhone/iPad(iOS)向け
・SNSのプライバシー設定をチェックする機能がTwitterに対応(強化)
 SNSのプライバシー設定を確認し、プライバシー保護の観点からお勧めの設定をアドバイス。  Facebookに加え、Twitterに対応。  推奨する設定に変更することで、より安全に SNSを利用できる。
●対応OS/プラットフォーム
 Android: 2.3、3.0、3.1、3.2、4.0、4.1、4.2、4.3、4.4、5.0、5.1
 iOS: 8.0、8.1、8.2、8.3、8.4
 Kindle Fireシリーズ: Kindle Fire、Kindle Fire HD 6、Kindle Fire HD 7、Kindle Fire HDX 7、Kindle Fire HD 8.9、Fire HDX 8.9

トレンドマイクロ(株)
TEL 03-5334-3650
http://safe.trendmicro.jp/products/vbma

2015年8月24日発信

 
 
会社案内お問い合わせ