日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

コスト効率の高い内蔵 IR イルミネーション搭載の
HD固定ドームの新しいシリーズを発表

 アクシスコミュニケーションズ(株)は屋内用、屋外対応それぞれ 3 種類ずつ、計 6 機種からなる新しい「AXIS M31 シリーズ」 を発表した。
 同製品は変化する光条件に自動で対応し、 内蔵の IR イルミネーションで完全な暗闇においても被写体を捉えることができる。
  「AXIS M31 シリーズ」はスタイリッシュでコンパクトかつ平らな形状をした撮影部により、設置を簡易なものとする他、IR イルミネー ションの点灯時に内部反射を抑える。
 ケーシングは黒色のオプションもあり、周囲の環境に溶け込むよう塗りなおすこともでき、目立たない映像監視を提供。
 microSDXC メモリーカードスロットも装備され、エッジストレージも利用可能。
 また、画角と解像度においても柔軟な製品ラインナップを提供。
「AXIS M3106-L」(屋内用) / 「AXIS M3106-LVE」(屋外対応):画角 130°、4 メガピクセル
「AXIS M3105-L」(屋内用) / 「AXIS M3105-LVE」(屋外対応):画角 115°、HDTV 1080p
「AXIS M3105-L」(屋内用) / 「AXIS M3105-LVE」(屋外対応):画角 80°、HDTV 720p
 すべてのモデルにおいて最大毎秒 30 フレームを提供し、同社の Zipstream テクノロジーで帯域幅とストレージ使用量を大幅に削減。
 「AXIS M31 シリーズ」は Axis Application Development Partner Program(ADP)に参画するパートナー が提供する、多数のビデオ管理ソフトウェアにも対応するとともに、Axis 純正のビデオ管理ソフトウェアである「 AXIS Camera Station 」にも対応。
 さらに AXIS Camera Application Platform(ACAP) および ONVIF に対応し、アプリケーション開発者がインテリジェント機能を持つカメラを提供し、容易なカメラシステムの統合を行うことを実現する。  

アクシスコミュニケーションズ(株)
TEL 03-5937-2703

http://www.axis.com/ja/

2016年10月3日発信

 
 
会社案内お問い合わせ