日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

重要物保管機能付小荷物専用昇降機
「セサモリフト」の販売を開始

 セコム(株)は、2015年8月にセコムグループ入りしたクマリフト(株)と重要物保管機能付小荷物専用昇降機「セサモリフト」を共同で開発した。
 クマリフトは、小荷物専用昇降機の国内販売シェアNo.1を誇る企業で、これまでに約8万台以上の販売実績がある。
 一方、セコムは、法人向けオンライン・セキュリティシステムで、94万2千件(2015年9月末現在)の契約先があり、飲食店を含む幅広い業種でサービスが利用されている。
 「セサモリフト」は、クマリフトの小荷物専用昇降機の制御技術と、セコムのセキュリティに関するノウハウや技術を組み合わせた、セコムグループ独自の小荷物専用昇降機。
 たとえば、飲食店などでは、売上金をはじめとした重要物を営業時間外に店舗内に保管するケースがある。
 特に、深夜に閉店する店舗においては、閉店後に売上金を夜間金庫へ預けに行くことが非常に危険。
 このような場合に、専用の金庫がない店舗では、営業時間外に安全に売上金などの重要物を保管することが困難となる。
 「セサモリフト」は、売上金などの重要物を夜間は使用されていない小荷物専用昇降機のカゴ内に収納した上で、暗証番号の入力などの操作により、外部からアクセスできない場所へ昇降機のカゴを移動させて、セコムのオンライン・セキュリティシステムによって監視する機能を搭載している。
 これにより、営業時間外に安全に売上金などの重要物を保管することが可能となった。 

セコム(株)
http://www.secom.co.jp/

2016年3月14日発信

 
 
会社案内お問い合わせ