日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

外形6mmのワンケーブルでツーケーブル接続を実現
監視カメラ用の映像・電源複合ケーブルを発売
AHD2.0対応で220万画素の高画質伝送も可能

 三陽電工(株)は、監視カメラ用の映像・電源複合ケーブル『SAN-Secure(R)(サン・セキュア)』シリーズの受注を開始した。
 同製品群は、映像信号用BNCコネクタ、直流電源用のDCコネクタ付きの映像・電源複合ケーブル。
 第一弾として、アナログ伝送方式(NTSC、AHD1.0及びAHD2.0)の監視カメラ用細径タイプを発売。
 今後はHD-SDIなど、より高画質なデジタル監視カメラ対応製品をラインナップに追加する予定。

◆主な特徴
・1本のケーブルで映像と電源を同時伝送 AHD2.0にも対応
 今回発売を開始したアナログ監視カメラ用の細径タイプは、3C同軸ケーブルとほぼ同一の製品外径6.0mmの中に、外径2.5mmの映像伝送用ケーブルとDC電源線を複合し、1本のケーブルで映像・電源の同時伝送を可能にした。
 社内評価および先行納入ユーザーでの評価において、75Ωの安定したインピーダンス特性と、100mまでのアナログ監視カメラの伝送を実現している。
 特にAHD2.0対応カメラの場合、フルハイビジョン220万画素の高画質伝送が可能。
・外形6mmのワンケーブルでツーケーブルシステムの接続を実現
 監視カメラシステムには、主に「ワンケーブルシステム」(映像信号用の同軸ケーブルにカメラ用のDC電源を重畳する。
 ケーブルは1本だが電源ユニットが必要で高額)と、「ツーケーブルシステム」(映像信号とDC電源を2本のケーブルで伝送する。
 安価だが敷設工事が面倒)がある。
 同社はその長所だけを合体させ、映像・電源複合の細径軽量“ツーインワン”ケーブルを開発。
 外形わずか6.0mm、ワンケーブル以下の細さと軽さで、ツーケーブルシステムの接続を実現した。

三陽電工(株)
http://www.sanyo-denko.co.jp/products/camera/

2016年6月27日発信

 
 
会社案内お問い合わせ