日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

顔認識セキュリティカメラ「Welcome」 2つの新機能を発表
「Dropbox」ビデオストレージ機能、ドア・窓用セキュリティセンサー「Tags」

 Netatmo(ネタトモ)社は、顔認識技術搭載室内セキュリティカメラ「Welcome (ウェルカム)」用の2つの新機能を発表した。

◆Dropboxによる、追加ストレージソリューション
 Netatmo社は、Welcomeで撮影したファイルを自動的にDropboxへ保存することが可能になったことを発表した。
 このクラウドを利用したストレージソリューションの導入とプラットフォームのコラボレーションにより、PCやスマホ、タブレット、またはDropboxのウェブサイトからすべてのファイルにアクセスが可能となった。
 これにより、安全なストレージの追加と無料のバックアップ機能が追加された。
 専用アプリから、ユーザーは自分のDropboxアカウントに「知らない顔」や「動き」を検知した場合に動画を自動保存するかどうかの設定を行うことができる。
 Dropboxに保存することで、ユーザーは手軽に家族や親族とWelcomeの動画を共有することができる。
 たとえWelcomeが切断されていても、WelcomeとDropbox両方のアプリで、過去の動画から新しい動画までを確認することができる。
 従来通りのWelcome搭載のSDカードへの保存、およびFTPサーバーへの自動保存も可能。

◆ドアや窓に「タグ」をとりつけて家庭をより安全に
 「タグ」は、家庭をより安全にする。
 表のドアが開けられたり、ガレージのドアが半分開いたままになっていたり、空き巣が窓から侵入しようとした時にも、ユーザーへ通知が届く。
 また、ユーザーは直接Welcomeのアプリから、すべてのドアや窓が閉まっているかを確認することができる。
  「タグ」は防水で、紫外線や雨、風に耐える。
 カメラから80m以内であれば、家の入り口やドア、窓、ブラインド、ゲート、屋内、屋外のどこでも設置可能。
 設置は簡単で、Welcome専用のデバイスとして別売りされている。

Netatmo社
https://www.netatmo.com/ja-JP/site

2016年7月19日発信

 
 
会社案内お問い合わせ