日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

静脈認証+スマホでマイナンバー対策・パソコンを簡単ロック
「PeopleLogOn EX」出荷開始

 (有)電机本舗はオフィス、エグゼクティブのセキュリティを強化しマイナンバー制実施における情報漏えい対策ソフト「PeopleLogOn EX」を開発、出荷開始した。
 同ソフトはAES暗号の10倍以上高速の高品質乱数発生装置SRG(日本特許PAT.P 4351731, 米国特許US 8,510,359,B2)を利用したセキュリティシステム。
 EXは2つの新機能を実装した。
・Windows8, Windows10に本格的に対応
 8, 10はタブレットOS, スマホOSを意識した設計のためセキュリティ強化と相性が悪い側面がある。
 EXはWindows8レスキューキットPremium、Windows10レスキューキットPremiumを備えOSを堅牢にしてこの問題を解決した。
・静脈認証装置に対応
 静脈認証装置はUSB接続とBlueTooth接続の両方式を提供。
 高精度な生体認証機能を実現した。
 静脈認証では本来不可能なPCのオートロック機能も実現した。
 静脈認証はその性質上、開錠の時に認証装置に静脈をかざす必要があるが、静脈を認証装置に置き続ける事ができないため、認証が外れた時に自動的に鍵掛けができない。
 この問題を解決するため開錠時は静脈認証を利用、自動ロックの時はスマホの電波の強度、フェリカカード、USBメモリを使用できるようにしてこの問題を解決した。
 これにより、精度の高い生体認証と、静的に安定している機械式認証を組み合わせストレスフリーのセキュリティを実現している。
・オーナーのみが利用できる暗号化フォルダ「Safe_BOX」
 パソコンの盗難、紛失、分解に対してオーナーのデータを保護するフォルダを実現した。  Safe_BOXは静脈認証、スマホ、フェリカ、USBによってのみ開く事が出来、この中に専用のファイルブラウザを備える。
 ここに専用のインターネットブラウザ、アプリを入れることによりオーナーだけの機密情報を保管する。
 自分専用のブラウザで閲覧履歴、ブックマークの秘匿化、ネットバンキングのID、パスワードの完全な暗号化、機密化を実現する。
 このフォルダはSafe_BOX制御アプリとSafe_BOX内のアプリからしかアクセスできない特殊な構成を取るため、Windows本体、不幸にして感染したコンピュータウィルスもSafe_BOXをアクセスできなくなり、極めて堅牢なセキュリティを提供する。
 第三者閲覧を禁止したい文書、アプリはこの中に入れれば、オーナーの機密情報を守り、マイナンバー情報の漏洩を強力に遮断する。
・「iWビーコン」
 静脈認証のような精度の高いセキュリティは不要だが簡単なセキュリティを掛けたいというユーザのための機能。
 および静脈認証と組み合わせて使うと非常にお互いに補い合うセキュリティを構築できる。
 「iWビーコン(information Wireless/WiFi Beacon)」はWiFiテザリング機能を備えたWiFi機器、スマートフォン、ポケットWiFiの出す電波をビーコン(位置を特定するための信号)として認識する機能。
 WiFi電波の強弱を測定しこれを近接信管として利用して離席管理する。
 パソコンの利用者がパソコンからの離席を電波の強さで認識してオートロックをかける。
 またパソコンに近づけば自動的にロックを解除する。
 安全性のためにセキュリティを掛けたい、セキュリティを掛けると使いにくい、この矛盾を「iWビーコン」は解決する。  完全なストレスフリーのセキュリティを提供。
・ダブルロック機能
 ダブルロックは2つの鍵が揃った時だけPCを使えるようにする機能。
 自分が持っているスマホ+静脈認証が揃った時だけ開錠したい、あるいは、自分のスマホとオフィスのWiFiの電波の両方が揃った時だけ開錠したい時に使う。
 顧客の要望で多いのがPCをオフィスから持ち出すと使えなくなる、オフィス内では自分のスマホが揃っている時だけ使えるようにしたいというもので、これに応える機能。
・オートロック機能
 鍵が外れた時に自動的にパソコンに鍵を掛ける機能。
 静脈認証と相性が悪い機能。
 EXはダブルロックと静脈認証を利用している時はロックする時だけ静脈以外の鍵の状態を見る事によりこの問題を解決している。
 静脈認証を利用していながら席を離れるとPCがオートロックできる。
 離席時のオートロックはスマホの電波、フェリカカード、USBメモリを利用できる。
 とくにスマホを利用した時、一切意識することなくPCを施錠で来る。
・ログオン画面による離席管理
 施錠方法はWindowsの標準的なログオン画面による離席管理を採用する。
 開錠する時にはWiFi、フェリカ、USBメモリにより自動的にログオンする。
 施錠はオートロックと手動を提供。オートロックはWiFi、フェリカ、USBメモリが認識から外れると自動的にロックがかかり、ログオン画面になる。 

(有)電机本舗
http://peoplelogon.dnki.co.jp/

2016年7月25日発信

 
 
会社案内お問い合わせ