日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

室内セキュリティカメラ「Welcome(ウェルカム)」
アラーム音検知機能で火災を早期発見

 Netatmo (ネタトモ) 社の最先端技術を搭載した室内セキュリティカメラ「Welcome(ウェルカム)」は、本体の室内アラーム検知機能により、ベルギー在住のクリストフ氏の自宅で発生した火災を早期発見し、被害を最小限に抑えることに貢献した。
 6月某日、Welcomeユーザーのクリストフ氏が家族とバスケットボール観戦のために、愛犬二匹を残して外出していたところ、自宅で火災検知アラームが鳴ったことを Welcome が検知し、クリストフ氏のスマートフォンに通知した。
 クリストフ氏はただちに消防署に通報を入れたことで、火災の被害を最小限に抑えることができ、二匹の愛犬も無事に救出された。
 
 今回の件についてクリストフ氏は、「自宅を留守にして家族とバスケットボールの試合を観ていたときに、スマートフォンに Welcome がアラーム音を検知したという通知が届いたので、すかさず Welcome で録画されている動画を確認すると、リビングの火災アラームが鳴っており、徐々に火が起こり始めていたのです。いち早く消防署に通報したので、被害が広がるのを免れることができました。自宅と愛犬を救ってくれた Welcome には感謝しています」と語っている。
 スマートホームがより進化してく中で、従来の監視システムは徐々にスマートセキュリティカメラに置き換えられている。その中でも Welcome は人工知能を搭載しており、アラーム音や知らない顔を検知し、ユーザーのスマートフォンへ通知する。  4月には Welcome が侵入窃盗の現行犯逮捕に貢献した事例も発表された。

◆Welcome
 Welcome は一般消費者用の製品の中で最も高度な室内セキュリティカメラで、セキュリティ業界に革新をもたらす製品。
 このカメラは人間の脳の構造をヒントに考え出された最先端の AIアルゴリズムを使用し、とらえた顔を最高精度で認識する。
 さらに顔の識別点を正確に学習し、認識した人物の名前をユーザーのスマートフォンに送信する。

Netatmo (ネタトモ) 社
https://www.netatmo.com/ja-JP/site

2016年8月22日発信

 
 
会社案内お問い合わせ