日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

厳しい光条件においてもすぐにフォーカスが合う、
「AXIS Q60 PTZ ドームカメラ」の新モデルを発表

 アクシスコミュニケーションズ(株)は高性能が求められる監視用途に向けた新しい機能と効率性の「AXIS Q60 PTZ ドームネットワークカメラシリーズ」に 6機種の新しいモデルを追加した。
 カメラは広いエリアをカバーし、ズームイン時には高精細な映像を提供し、優れた光感度と併せて、交通、空港、駅、港 湾、倉庫、および屋内外のアリーナやスタジアムでの使用に最適。
 「フォーカスリコール」の機能は「AXIS Q6052/-E」および 「AXIS Q6054/-E」において搭載されるあらかじめ設定したエリアに対してすぐにフォーカスを合わせる機能で、光条件の厳しい場所において、より PTZ カメラを容易に利用でき、手動でフォーカスをあわせたり、数秒かかることもあるオートフォーカスによる調整を待つ必要がなくなる。
 フォーカスリコールは特にコントラストが低く、一点から光がさすような場所、例えば交通において強いヘッドライトが次々とやってくる場合などに最適。
 また手動でジョイスティックを頻繁に動かさなくてはならないようなシーンにおいても役立つ。
 「AXIS Q60 シリーズ」において H.264 圧縮技術と互換性を維持し、帯域幅とストレージ使用量をカメラが動いている状態でも 50%まで低減する Zipstream テクノロジーを提供する。
 Zipstream テクノロジーにより帯域幅のピークをコントロールできるため、必要に応じて現場検証用の詳細を残しつつ、設置とメンテナンスにかかる費用を大幅に削減することができる。
 「AXIS Q6055/-E」は、より効率的な運営やビジネスの付加価値のための、内蔵された複数の同社映像分析アプリケーションを搭載している。
 映像を自動的にモニタリングしてセキュリティ上の事象を検知し、犯罪の防止に役立たせる。
 さらに他のシステムと映像データを統合させることにより、 ビジネス上の洞察を得るためにも貢献する。
 また、同社パートナーが開発したサードパーティ製のアプリケーションに対応する信頼性のある性能を提供する。
 新しい「AXIS Q60 シリーズ」はモデルにより最大 36 倍光学ズームと最大 1080p 解像度を提供。
 すべての機種においてデイナイト機能、WDR、メモリーカードスロットを搭載。
 屋内モデルはすべて双方向音声、音声検知、I/O ポート、24 V AC/DC 電源および IP52 準拠の防塵・防滴保護を提供。
 堅牢な屋外対応モデルは耐衝撃(IK10 等級)性能と IP66 および NEMA 4X 準拠の塵、 雨、雪に対する保護を提供。
 さらに停電後でも−40℃の温度環境で安全に始動する極寒温度管理機能を搭載している。 

アクシスコミュニケーションズ(株)
TEL 03-5937-2703

http://www.axis.com/ja/

2016年8月8日発信

 
 
会社案内お問い合わせ