日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

開き戸にも引き戸にも、既存のドアに設置可能
後付型オートロック電子錠5種類発売

 (株)エナスピレーションは、電子錠ブランド「EPIC(エピック)」より、既存のドアを安価にオートロックにできる後付型電子錠「N-TOUCH」「TOUCH」「TOUCH HOOK」「POPscan」「POPscan HOOK」の5製品の発売を開始した。
 マイナンバー制度の開始により、企業ではこれまで以上に厳重なセキュリティを求められており、各ドアへ鍵を取り付ける必要性が出てきている。
 また一般家庭においては、民泊が始まったことにより、簡単に民泊利用者へ鍵を渡す方法が求められている。
 そこで、既存のほとんどのドアに取り付けができ、さらに一般家庭でも手軽に導入できるよう価格を抑えた電子錠5製品を販売する運びとなった。

◆「EPIC」の電子錠の特長
・オートロック対応
 既存のドアが「EPIC」電子錠を取り付けるだけでオートロック対応ドアに変身する。
・ほとんどのドアに取付可能
 既存の古いドアでもドアに取り付けスペースさえあればほとんどのドアに取り付けが可能。
・ワンタイム暗証番号対応
 1回のみの開錠が可能な暗証番号に対応。
 例えば民泊等に利用する場合、ワンタイム暗証番号を民泊利用者に伝え、部屋内にICカードを置いておけば鍵の受け渡しはワンタイム暗証番号を伝えるだけで済む。
・ミュート機能
 夜遅くに帰宅した時でも近所迷惑にならないように一時的に音を鳴らさずに開錠することができる。
・おやすみ強制ロック
 室外側からの開錠を一切不可にすることができ、就寝時も安心してぐっすり眠ることができる。

(株)エナスピレーション
TEL 050-5308-7122

http://globalepic.co.jp/index.html

2016年8月8日発信

 
 
会社案内お問い合わせ