日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

動体検知機能を搭載し手軽に設置できる
SDカード式の防犯カメラ「LUKAS LK-790」を発売

 (株)INBYTEは、動体検知に対応し効率的に監視が可能となった、SDカード式の防犯カメラ「LUKAS LK-790」の発売を開始する。
 一般的な防犯カメラと異なり、本体にSDカードを挿入してそこに映像を保存する為、HDDレコーダーなどの記憶装置と接続する必要がなく、電源コードのみ配線するだけで簡単に利用できる。
 SDカード内に保存された映像は、内蔵のWifiを利用してiPhoneやスマートフォン用の専用アプリ(iOS版/Android版 を各ストアより無償提供)より閲覧できる。
 防犯カメラの性質上、SDカードは簡単に抜き差しできない仕様となっており、設置箇所も天井付近と抜き差しが難しい箇所となるが、Wifiを利用するで離れた場所からでも簡単に映像の確認をおこなえる。
 また、動体検知機能が搭載されており、カメラの範囲内に動きがあった場合のみ録画するので、必要な箇所のみ効率的に録画できる。
 あわせて振動検知機能も搭載されているので、大きな地震の際に状態を記録するといったこともできる。

◆主なの特長
・外部記憶装置が不要なSDカード方式
 本体に挿入されたSDカードに全て映像を保存するので、記憶装置などの外部機器と接続する必要がない。
 その為、配線は電源コードのみとなり、自分で手軽に設置して使うことができる。
・映像を鮮明に記録するSONY製 CMOSセンサー採用
 高感度なSONY製CMOSセンサーを採用しており、暗所にも強く、環境を問わずしっかりと記録することができる。
 映像は最大フルHD 30fpsでの記録が可能となり、細部まで滑らかに記録する。
・Wifiで簡単にiPhone/スマートフォンと接続
 専用アプリ(無償提供)を使えば、Wifi接続で簡単に録画映像を確認することができる。
 電波の届く範囲ならどこでも閲覧可能となるので、ガレージの映像をリビングで確認するなど、設置箇所まで行かなくても手軽に確認できる。
 また、専用アプリではリアルタイム映像の確認もできるので、不審者の確認なども遠くから安全におこなえる。
・動体検知に対応した効率的な録画方式
 画像解析による動体検知に対応しており、カメラの録画範囲内に動きがあった場合のみ録画することができる。
 無人の屋内などでは録画しないので、不要な録画ファイルを残さず効率的に録画ができる。
・地震の状況を録画可能な振動検知に対応
 地震など本体に振動があった際に記録する、振動検知録画に対応しており、大きな地震があった際の詳細な状況を記録することができる。
・大容量512GBまでのSDXCカードに対応
 512GBまでの大容量SDXCカードに対応しているので、別途用意することでより長時間の録画ができる。

(株)INBYTE
http://inbyte.jp/lk790.php

2016年8月8日発信

 
 
会社案内お問い合わせ