日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

小型でパワフルなネットワ ークビデオドアステーションを発表
高性能な IP カメラを搭載した控えめ で便利なコミュニケーションデバイス

 アクシスコミュニケーションズ(株)は、オペレーターがどこからでもエントランスをモニターし、訪問者との直接のやり取りや、モバイルアプリ、IP 電話、もしくはビデオ管理システムで遠隔地から ドアを開けることができる、「AXIS A8105-E」を発表した。
 小売業、教育施設、医療関連施設などにおける利用に適しており、幅 48mm と小型でドアのフレームや仕切りに取り付けることもでき、限られたスペースでの設置も可能。
 「AXIS A8105-E」はインターコムおよびドアを開ける機能がついた映像監視カメラなので、物理アクセスコントロールに加えて映像モニタリングにも利用できる。
 ドアの前で起こった事象を録画し、音声と映像分析でオペレーターに起こっている状況を発報することができることにより物理アクセスコントロールを提供する一方で、映像監視システムを効果的に補足することができる。
 HDTV 1080p 解像度と WDR?フォレンジックキャプチャーで、強い逆光下においても妥協のない視覚的な識別を提供し、LEDライトで夜間の訪問者も十分に照らす。
 同社のデジタルコリドールフォーマット(Corridor Format)で撮影エリアを縦方向に広げることで、製品が低い位置に取り付けられていても背の高い訪問者を見ることができるようビューイングエリアを容易に調整することができる。
 工場出荷時にフォーカス調整が済まされ、PoE をサポートしている同製品は素早く柔軟にかつコストを低くおさえながら設置できる。
 オプションのフラッシュマウントアクセサリーでほとんどの壁材に対して埋め込み設置が可能。
 アコースティックエコーキャンセレーションとノイズ抑制で背景のノイズにかかわらず、カメラ周囲の声を拾う。
 また、SIP や ONVIF といったオープンスタンダードを採用しているため、「AXIS A8105E」を既存のビデオマネジメントシステムやボイスオーバーIP(VoIP)電話システムに円滑に統合できる。
  「AXIS A8105-E」は Axis Application Development Partner Program(ADP)に参画するパートナーが提供する、多数のビデオ管理ソフトウェアにも対応するとともに、Axis 純正のビデオ管理ソフトウェアである「AXIS Camera Station」にも対応。
 さらに AXIS Camera Application Platform(ACAP)に対応し、サードパーティ製の音声および映像分析アプリケーションをインストールして使うことができる。

アクシスコミュニケーションズ(株)
TEL 03-5937-2703

http://www.axis.com/ja/

2016年9月26日発信

 
 
会社案内お問い合わせ