日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
  

高解像度・高画質記録【ミニフルハイビジョンポータブルカムコーダー】

フルハイビジョンカムコーダー
〔KF-500M〕


■500万画素CMOSカメラ内蔵のフルハイビジョンレコーダー。

■2.0型TFTモニターを搭載し、ライブ映像の確認だけでなく、撮ったその場で再生することができます。
 HDMI出力を備え、ハイビジョンTVへの接続も可能です。

■映像データはSD/SDHCカードに記録されます。
  32GBのSDHCカードに対応し、長時間の連続記録が可能です。
 フルHD(1920×1080)・30fpsで、約5時間
 ワイドVGA(840×480)・60fpsで、約11時間

■内蔵のLED投光器により、夜間の撮影にも最適。(※近距離に限ります。)

■充電式のリチウムイオンバッテリーを内蔵しているので、配線が不要。
 3つの電源供給が選択できます。
 アイデア次第で、用途は様々です。
 @内蔵バッテリーを使えば、ハンディカムに。(※約90分間撮影可能)
 AACアダプターを使えば、簡易防犯カメラに。(※短時間撮影用)
 Bシガーソケット(オプション)を使えば、簡易ドライブレコーダーとしてご使用可能です。 

型名KF500M
撮像素子500万画素 CMOSセンサー
レンズf=7.0mm
フォーカス距離0.2m(接写)/1.5m〜∞
最低被写体照度1lx
静止画圧縮方式JPEG
静止画解像度12M(4000×3000)/8M(3200×2400)/
5M(2592×1944) 
動画圧縮方式H.264準拠 MOVファイル形式
動画解像度1920×1080 (30fps)/1440×1080(30fps)
1280×720 (30fps)/848×480(60fps)
デジタルズーム最大4倍
(解像度1920×1080でのビデオモード時を除く)
液晶モニター2.0型 TFT LCDモニター 内蔵
オートパワーOFF機能1/ 3 / 5分 / 制限なし
上書き機能あり
タイムスタンプ機能日付・時刻
再生方法本体/外部モニター/パソコン(各種再生ソフトにて再生)
外部入出力USB2.0 (mini-B)/HDMI/AV出力(4Pジャック)
記録メディア内蔵メモリー : 16MB
SD/SDHCカード :最大32GB(クラス4以上)
内蔵バッテリー3.7V 1000mAh リチウムイオンバッテリー
(満充電で連続稼働時間:約100分)
定格電源DC5V ± 10%
使用温度範囲-10℃ 〜 +60℃(10%RH 〜 80%RH結露なきこと)
ただし、リチウムイオンバッテリーでの使用時は0℃〜+45℃
保管温度範囲-20℃ 〜 +70℃(10%RH 〜 80%RH結露なきこと)
外形寸法53W×98H×22.5Dmm (突起物を除く)
質量約95g (バッテリー、SD(SDHC)カード含む)

※ 暫定仕様です。外観及び仕様につきましては変更する可能性がございます。ご了承ください。
※ SDカードは消耗品ですので、使用方法や記録頻度により寿命が大幅に短くなる場合があります。
     定期的なSDカードのフォーマット及び点検をご推奨します。

潟Pルク電子システム
http://www.kelc-e.jp

 

 
会社案内お問い合わせ