日本実務出版 「安全と管理」「展示会情報」「セキュリティ産業年鑑」「防犯機器情報」  
 
セキュリティ関連会社INDEX
機器部門別情報
検知器部門
伝送装置部門
緊急通報装置部門
出入管理部門
バイオメトリクス部門
錠前部門
ホームセキュリティ部門
情報セキュリティ部門
クラウドセキュリティ部門
映像監視システム部門
映像機器(カメラ)部門
映像機器(レコーダー)部門
映像機器(レンズ他)部門
雷害対策・電源装置部門
ロス防止機器部門
無線通信機・システム部門
警備関連部門
防犯機器・装置部門
防災機器・装置部門
トータルセキュリティ部門
その他機器部門
市場別情報
学校のセキュリティ
重要施設のセキュリティ
ビル・オフィスのセキュリティ
金融機関のセキュリティ
商業施設のセキュリティ
工場のセキュリティ
公共施設のセキュリティ
医療機関のセキュリティ
ホームセキュリティ
地域防犯
企業情報
TOPIC
震災支援
TOPIC
TOPIC
新着情報
TOPIC
SECURITY SHOW 2015
危機管理産業展2014
テロ対策特殊装備展'14
第9回オフィスセキュリティEXPO
第13回自動認識総合展
情報セキュリティEXPO 2010
第15回「震災対策技術展」横浜
出版書籍
防犯・防災専門サイト「セキュリティナビ」
 

テンキー付非接触カードスイッチ(FeliCa)「ACS-102F」

 今使用中のFeliCaカード(社員証・コンビニカード)や電子マネー機能付携帯電話で操作が行える非接触カードスイッチ。

◆主な特長は以下の通り。
@1台で2系統の出力を持っているので、今まで2台必要だった場所にも1台で対応できる。警備用のみ、電気錠のみの運用も可能。
A照合方法は「カード」のみ、「暗証番号」のみ、「カード+暗証番号」の3パターンがある。
 より高いセキュリティを求める場合は「カード+暗証番号」が最適。照合方法の混在が可能なので緊急時に駆けつける警備会社用として「暗証番号」のみの照合方法を併用することができるなど用途にあわせて使用可能。
Bカードとユーザー暗証番号は最大1000件の登録ができる。
 たとえば、カードのみの登録を500件、ユーザー暗証番号のみの登録を200件、カードと暗証番号の両方登録を300件など照合方法の混在が可能。
Cカードや暗証番号によって動作範囲を指定できる。
 「一時的な利用者には電気錠の解錠のみ」、「管理者には警備のセット・リセットの権限も付ける」など、ユーザーに合った運用ができる。
〔動作範囲〕
・セット・リセットのみコントロール可能
・電気錠解錠出力のみコントロール可能
・セット・リセットおよび電気錠解錠出力の両方をコントロール可能
D出力形態の異なる3パターンの運用モードを選択できる。
・ラッチモード:暗証番号の入力ごとにセット、リセットを切り替えるモード。
・ワンショットモード:「ループ正常」の状態の時、暗証番号入力で1秒又は5秒間のセットができる。
・3路リモートスイッチモード:同社コントローラと組み合わせて使用する3路出力用モード。

竹中エンジニアリング
http://www.takex-eng.co.jp/ja/products/item_contents/3062

 

 
会社案内お問い合わせ